東京都・田町(三田)のスタジオ スタジオアーキタンツ studio ARCHITANZ

バレエ講師とバレエピアニストのための音楽ワークショップを開催致します!

大好評の音楽ワークショップを今年も5月に開催!
第一線で活躍するピアニストによる、バレエ講師とバレエピアニスト向けの音楽ワークショップ。
モンテカルロバレエ団、プリンセスグレースバレエアカデミーのチーフピアニストであるマッシミリアーノ・グレコ氏と、新国立劇場バレエ団専属ピアニスト、その他主要バレエ団やアーキタンツでレッスンピアニスト、リハーサルピアニストとして活躍中の蛭崎あゆみ氏を講師に迎えます。

また、マッシミリアーノ・グレコによるオープンクラスでのピアノ伴奏も決定!<詳細はこちら

201408_max
講師
マッシミリアーノ・グレコ| Massimiliano Greco
蛭崎あゆみ(兼通訳)DSC_5004
日時
<バレエ講師のための音楽ワークショップ>
2017年
5月22日(月) 14:00-16:30 @02 studio
5月23日(火) 14:00-16:30 @02 studio
<バレエピアニストのためのワークショップ>
2017年
5月24日(水) 14:00-17:00 @02 studio
内容
<バレエ講師のための音楽ワークショップ>
~1日目~
音楽と踊りの関係性
生徒への『音楽を聴く』ことの指導
音のスピードとバレエテクニックの関係性
拍子記号とバレエクラス
クラスで使用する楽曲の選び方
2日目~
バレエクラスの分析エクササイズに合った楽曲の選び方
カウントする?それとも歌う?生徒やピアニストに分かりやすいアンシェヌマンの出し方
楽曲のレパートリー(クラシック、ジャズ、バレエ曲)
同じエクササイズをいくつかの違う曲で※2日間の通し受講をお勧めいたしますが、どちらかの単発受講も可能です。

<バレエピアニストのための音楽ワークショップ>
音楽と踊りの関係性
バレエクラスの分析
即興演奏目を閉じて演奏して鍵盤を感じる
選曲について
バレエクラスで演奏する楽曲のスタイルについて等

※1日目、2日目のバレエ講師のための音楽ワークショップも合わせてご受講いただけます。

クラスレベル・対象
<バレエ講師のための音楽ワークショップ>
バレエ講師の方、これからバレエを教えようと思っているダンサーの方。
現役のダンサーでもっと音楽について学びたいと思っている方。
<バレエピアニストのための音楽ワークショップ>
バレエレッスンピアノを弾かれている方、レッスンピアノの質を向上させたいと思っている方。
持ち物
<バレエ講師のための音楽ワークショップ>
筆記用具、動きやすい服装 (ピアニストの方は特に必要ありません。)<バレエピアニストのための音楽ワークショップ>
筆記用具
受講料
<バレエ講師のための音楽ワークショップ>
6,500円 (単発)
13,000円 (2日間通し)
<バレエピアニストのための音楽ワークショップ>
6,000円▶16,000円 (3日間通し)
各種チケット、クレジットカード: 利用不可
お申込み方法
ご予約はスタジオ受付またはお電話、メールで受け付け致します。 メールでのお申込みの際は、以下の内容をご明記の上、問い合わせフォームをご利用ください。
① ご希望のワークショップ名
② ご希望の参加日時
③ お名前(ふりがな)
④ ご年齢
⑤ 性別
⑥ お電話番号
⑦ バレエ歴、バレエ講師歴、バレエレッスンピアニスト歴など
お支払い方法
受講料は期限までにスタジオ受付でお支払い頂くか、下記銀行口座へご予約者名でお振り込み下さい。
【振込先】
みずほ銀行
浜松町支店 店番/148
普通預金 口座番号/1084195
名義/スタジオアーキタンツ
※振込手数料はご負担下さい
会場・問い合わせ先
スタジオ アーキタンツ
東京都港区芝浦1-13-10 第3東運ビル4階 (地図)
TEL:03-5730-2732
※メールでのお問い合わせは、問い合わせフォームをご利用ください。

マッシミリアーノ・グレコ|Massimiliano Greco

100_0033piccc

イタリア生まれの作曲家、ピアニスト。
テアトロサンカルロバレエ学校(イタリア)、テアトル・ドゥ・キャピタル・トゥールーズバレエ団(フランス)のピアニストを経て、現在モンテカルロバレエ団とプリンセスグレースバレエアカデミー(モナコ)でチーフピアニストを務める。
クラシックバレエのみならずコンテンポラリーダンスのピアニストとしても高い評価を得ている。

 

蛭崎あゆみ

蛭崎あゆみ

新国立劇場バレエ団専属ピアニストの他、スターダンサーズバレエ団、アーキタンツ等でレッスンピアニスト、リハーサルピアニストとして活躍。
ピアノを蛭崎裕子、鈴木洋、ベラ・シキに師事。新国立劇場バレエ団等を経て渡仏、ピエトロ・ガリに師事。
2004年パリオペラ座バレエピアニストコンクールに入賞。パトリック・デュポン、ドミニク・カルフーニらのピアニストとしてパリで活躍。
2006年文化庁在外研修員としてウィーン国立オペラ座にて研鑽を積む。
2010年より全日本バレエコンクールのアンシェヌマン部門ピアニストとして作曲、演奏。2010年スターダンサーズバレエ団公演にてマクミラン振付「コンチェルト」にてショスタコヴィッチのピアノコンチェルトを弾く。NHK教育テレビ「吉田都のスーパーバレエレッスン」でピアニストを務める。2014年バルセロナで行われたABTバレエ教師陣によるワークショップIbStageに招かれる。2015年マッシミリアーノ・グレコと共に「第一線で活躍するバレエピアニストによるワークショップ」を東京で開催、好評を博す。2016年新国立劇場「バレエ アステラス」公演にてプーランクの二台のピアノのためのコンチェルトを弾く。
昭和音楽大学大学院バレエ伴奏科講師。
フランス・メディアフォリ社より発売されたバレエレッスンCD「Music for Ballet Class」1~5巻はフランス、ロシア、アメリカ、韓国、日本で好評発売中。



最新の記事