東京都・田町(三田)のスタジオ スタジオアーキタンツ studio ARCHITANZ

奥野美和による、解:体ワークショップを開催致します!

スタジオアーキタンツ、アーティスト・サポート・プログラムメンバーの奥野美和によるワークショップを開催します。
今年3月に行われたスタジオパフォーマンスでも、張り詰めた一本の糸のごとく切れ味鋭い動きと、その糸が切られてしまったような静の動きで会場を魅了した奥野美和。
その彼女が、自身の捉える”身体”についてを解き明かし、独創的なムーヴメントをクリエーションする中で、参加者と共に身体の”その先”を目指します。

160130155306 (2)

以下は、奥野美和からのメッセージです↓

前半は骨と肉の存在を確かめながらインナーマッスルに重点をおいた身体の使い方を提案し、「自由になる為の解体された身体」を目指します。
後半は現在クリエーション中の新作「Namelessness-名も無いカラダ-」のコンセプト、”意識のないからっぽな身体”を軸に創作過程の一部をシェアし、”イメージが先行するムーヴメント”を創りショーイングに繋げていきます。

人間は自分が大切なことを優先すると身体を置き去りにしてしまう不思議な生き物だと考えます。
W.S.では敢えて置き去りにされたからっぽなカラダを創り出し、そこにイメージを吹き込むことで、改めて「意識とは何なのか?」「イメージと身体が繋がるとはどういうことなのか?」を参加者の皆さんと一緒に考えられたらと思います。

 

講師
奥野美和| Miwa Okuno

IMG_5828 2

ソロ活動を中心に国内外にて活動し、昨年より本格的にグループ作品の振付を始める。骨と肉の存在に重点をおいた動きの研究を行い「自由になる為の解体された身体」をテーマに振付を行う。今春東京藝術大学大学院美術研究科先端藝術専攻を卒業。

日時
2017年
7月12日(水) 16:00-19:00 @01 studio
7月13日(木) 16:00-19:00 @01 studio
7月14日(金) 16:00-19:00 @01 studio
7月16日(日) 16:00-19:00 @01 studio
7月17日(月・祝) 14:00-20:00 @01&02 studio
内容
<7月12日、13日、14日、16日>
ワークショップ (前半| 身体の使い方ワーク、後半| イメージが先行するムーヴメント創り)
<7月17日>
14:00-17:00 ワークショップ(前半| 身体の使い方ワーク、後半| イメージが先行するムーヴメント創り)
17:00-19:00 ショーイングの練習
19:00~ ショーイング(イメージが先行するムーヴメントの発表)ショーイングにご参加希望の方は、少なくともいずれかの日程のワークショップを1日とショーイング当日14時から参加いただける方を対象とさせていただきます。
6E3A0937
対象
ダンス歴(ジャンルは問わない)1年以上の方。
または身体に関係する仕事や芸能活動をしており、実際に身体を動かして身体を知ってみたい方。
定員
15~20名程度
持ち物
動きやすい服装
受講料
2500円×参加日数
各種チケット、クレジットカード:利用不可
お申込み方法
ご予約はスタジオ受付またはお電話、メールで受け付け致します。 メールでのお申込みの際は、以下の内容をご明記の上、問い合わせフォームをご利用ください。
① ご希望のワークショップ名 (奥野美和 解:体ワークショップ)
② ご希望の参加日時
③ お名前(ふりがな)
④ ご年齢
⑤ 性別
⑥ お電話番号
⑦ ダンス歴(ダンスジャンルとおおよその年数)
お支払い方法
受講料は7月5日(水)までにスタジオ受付でお支払い頂くか、下記銀行口座へご予約者名でお振り込み下さい。
【振込先】
みずほ銀行 浜松町支店 店番号/148
普通預金 口座番号/1084195
名義/スタジオアーキタンツ
※振込手数料はご負担下さい
会場・問い合わせ先
スタジオ アーキタンツ
東京都港区芝浦1-13-10 第3東運ビル4階 (地図)
TEL:03-5730-2732
※メールでのお問い合わせは、問い合わせフォームをご利用ください。


最新の記事