1283977_2872173_CUT_S

ARCHITANZ 2018
海外の第一線で活躍している講師陣を常時招聘し、質の高いバレエクラスを休むことなく開催するアーキタンツがプロデュースする劇場公演シリーズ。日本ではまだ上演されていない魅力的なバレエ作品・コンテンポラリーダンス作品をお届けしております。

「ARCHITANZ 2018」は、3つの全く違う性質を持つプログラムを用意致しました。
2020年オリンピックを控え、国際交流の重要性を考え、日本文化を見つめなおすこの時期に、これらの作品が魅力的に感じて頂けますよう、アーキタンツにしかできないクリエイションのサポートを通して、質の高い作品、強い身体性をお届け致します。

公演情報
公演日時

2018年
2月17日(土)18:00開演 (17:30開場)
2月18日(日)14:00開演 (13:30開場)
2月18日(日)18:00開演 (17:30開場)

会場
新国立劇場 小劇場
http://www.nntt.jac.go.jp

チケット料金  全席指定
( 前売料金 )
S席:7,500円
A席:5,500円
S席ペア券:13,000円(先行販売、スタジオでの販売のみ)

( 当日券 )
S席:8,000円
A席:6,000円

チケット発売日【アーキタンツでのみ先行発売中】
先行発売:10月11日(水)11:00 *スタジオ アーキタンツのみ
▷予約専用メール【ticket@a-tanz.com】、受付カウンター、お電話にて、11:00より一斉に承ります。11:00以前に到着したメールは無効となりますので、ご注意下さい。
▷お得なS席ペア券は、この先行発売期間のみの販売となります。お得に良いお席を確保できるチャンスです。

一般発売:11月3日(金)
イープラス、カンフェティなどでのご予約も可能となります。

architanz 2018  プログラム

『ロミオとジュリエット』より、バルコニーのパ・ド・ドゥ
振付 : ジョヴァンニ・ディ・パルマ
出演 : 酒井はな、風間自然
ブラジル国立ダンスカンパニーへジョヴァンニが振りつけた全幕バレエからの抜粋です。2017年に紫綬褒章を受章した酒井はなとトゥールーズ・キャピトル・バレエで活躍した風間自然がお届けします。
詳細はこちら

 

『ジ・エッジ・オブ・ザ・サークル』
振付 : ホ・ヨンスン|Young Soon Hue
出演 : 飯田 利奈子、梶田 留以、金田あゆ子、楠田 智沙、近藤美緒
梅澤 紘貴、高比良 洋、辻本知彦、宝満直也、八幡顕光
使用楽曲:リコンポーズド・バイ・マックス・リヒター ~ヴィヴァルディ「四季」、 オーラヴル・アルナルズ
初演:2015 年 11 月シュトゥットガルト  上演歴:2016 年5月韓国

この作品はシュトゥットガルトバレエ団のプリマ・バレリーナとして活躍した、ビルギット・カイルの為に、制作されました。
今回の日本初演にあたり、実力のある第一線で活躍しているダンサーが集結しました。個々の個性にあわせ、リメイクされる予定です。
詳細はこちら

 

『月の銀を噛み、太陽を口に』
振付 : ジュリー・アン・スタンザック(ピナ・バウシュ、ヴッパタール舞踊団)
出演 : 奥 響子、貝ヶ石 奈美、佐野 加奈、山井 絵里奈、涌田 悠、陳 必勝、仁田 晶凱、藤村 港平
アレクサンダー・バラネスク(ヴァイオリン)
30年に渡り、ピナ・バウシュと共に創作活動を行ってきたジュリー・アン・スタンザックによる日本で発表される振付作品です。彼女の創作は各個人の内面を探り、経験を共有しながら、動きに昇華させて行きます。
詳細はこちら


主催:株式会社アーキタンツ
助成:芸術文化振興基金助成事業

お問い合わせ先
スタジオ アーキタンツ
東京都港区芝浦1-13-10 第3東運ビル4階
TEL:03-5730-2732

email : ticket@a-tanz.com (@ を半角になおしてください)


最新の記事