東京都・田町(三田)のスタジオ スタジオアーキタンツ studio ARCHITANZ

※この度、大変多くのご応募をいただきまして、27日(金)の回が01スタジオでの開催となり、定員が42名程度に変更になりました。
ご確認、よろしくお願い致します。

Rosas(ローザス)の池田扶美代による、コンテンポラリーダンス・ワークショップを開催致します!!

ベルギーのダンスカンパニーRosas(ローザス)の創立メンバーであり、現在はリハーサルディレクター兼ダンサーとして活動中。
また、自身の作品も発表するなど活躍の場を広げている池田扶美代によるコンテンポラリーダンス・ワークショップをスタジオアーキタンツで開催致します!

1P1A1016_s

普段は海外で活動している池田扶美代に直接学ぶ、とても貴重な機会です。
これまでにも、数回に渡ってアーキタンツでワークショップを開催して参りましたが、毎回大人気!
ダンサーはもちろん、役者の方やダンス未経験の方まで、幅広い層の皆さまからご参加頂いております。
今回は3日間という短い間ではありますが、3日間とも違う内容で皆さま共に身体に対してアプローチしていきたいと思います。
秋の夜長に、ぜひ心も身体も充実した特別な時間を一緒に過ごしましょう!!

1P1A7883_DxO_ps_s
講師
池田扶美代|Fumiyo Ikeda
日時
2017年10月
27日(金) 19:00-22:00 @02studio@01studio
28日(土) 17:30-20:30 @01studio
29日(日) 17:30-20:30 @01studio
内容
27日(金)~ボディスキャニング Body scanning~
関節と関節の間にある空間、筋肉と関節の間にある空間を意識します。
スキャニングしている人達は人間の身体がどういう風に動く事が出来るのか、小さなモーションでどれだけの事が他の身体の部分に影響されるのか、その人の身体の癖、その人の身体の緊張感、重さ、その人のエネルギーの流れをとても簡単なマニプレーションで学んでいきます。
スキャニングが終わったあとは、その新しい体感を思い出しながら動いてみましょう。
いつも同じスイッチを入れて動いてしまう自分の身体が、このボディスキャニングを学ぶ事で違うモーションをかけられる事を経験していきます。
ついやってしまう日頃の自分の癖や習慣の認識し、新しく覚えた体感と比べていきます。
身体は日頃から、たくさんの動きを無意識に行なっています。
その無意識の部分に新しい体験をプラスできるといいです。
28日(土)~コンテンポラリーダンス・クラス~
ウォーミングアップからどんどん自分の空間を広げていく時間にしたいと思います。
日ごろ忘れている身体の部位はないか、自分の癖を認識し使いきれていない自分の周りの空間を意識していきましょう。
29日(日)~コンポジション Composition ~
前半は私の与える短い振付をどうトランスフォームできるか、いくつかのアイデアと共に私の振りを発展させてみましょう。
後半は何もないところからどうやって振りを考えれば良いのか、いくつかのアイデアと共に振付をやってみましょう。
そういう振付をする上で悩んでしまう時のアイデアを紹介。
みんなで挑戦してみましょう。
対象・定員
全日程、どなたでもご受講いただけます。
27日(金) 21名程度42名程度
28日(土) 40名程度
29日(日) 40名程度
持ち物
動きやすい服装
受講料
~単発受講の場合~
27日(金) 3,500円
28日(土) 4,000円
29日(日) 4,000円
~土日通しご予約の場合~
28日&29日合わせて、7,000円
各種チケット、クレジットカード:利用不可
お申込み方法
ご予約はスタジオ受付またはお電話、メールで受け付け致します。 メールでのお申込みの際は、以下の内容をご明記の上、問い合わせフォームをご利用ください。
① ご希望のワークショップ名 (池田扶美代ワークショップ)
② ご希望の参加日時
③ お名前(ふりがな)
④ ご年齢
⑤ 性別
⑥ お電話番号
⑦ ダンス歴・演劇歴など(ダンスジャンルとおおよその年数)
万が一、キャンセルされる場合は10月20日(金)までにお知らせください。
期限を過ぎた場合は受講料全額負担していただくことになりますのでご注意ください。
お支払い方法
受講料は期限までにスタジオ受付でお支払い頂くか、下記銀行口座へご予約者名でお振り込み下さい。
【振込先】
みずほ銀行
浜松町支店 店番/148
普通預金 口座番号/1084195
名義/スタジオアーキタンツ
※振込手数料はご負担下さい
会場・問い合わせ先
スタジオ アーキタンツ
東京都港区芝浦1-13-10 第3東運ビル4階 (地図)
TEL:03-5730-2732
※メールでのお問い合わせは、問い合わせフォームをご利用ください。

講師プロフィール

池田扶美代|Fumiyo Ikeda

IMG_5597_A_ps_1m

1979年、モーリス・ベジャールのムードラ(ブリュッセル)に入学。
同校でアンヌ・テレサ・ドゥ・ケースマイケルと出会い、1983年共にローザスを結成。
以来、2008年までほぼ全ての作品の創作に携わり出演する。ローザスの多くの映画やビデオ作品にも参加し、ジャンルを超えて活動を広げる。
2007年以降は自身の作品も創作。
アラン・プラテルとベンヤミン・ヴォルドンクと共に創った「ナインフィンガー」2009年イギリスの演出家ティム・エッチェルスと共に創った「in pieces」そしてニューヨークの演劇グループ、ネイチャー・シアター・オブ・オクラホマと「Life&Times Episode2」を発表。
2013年山田うんと「amness」を発表。
2015年NTGentの企画で「Absence」を発表。
2016年谷崎潤一郎の「鍵」をベルギーの演出家ジョス、ドュ・パウと発表。
2017年ICTUSの生演奏でMorton Feldmanの「Piano & String Quartet」を発表。
現在はローザスの初期作品のリハーサルディレクターを務める傍、自身の振付作品を発表、演劇の作品にも出演、振付を担当している。


最新の記事