東京都・田町(三田)のスタジオ スタジオアーキタンツ studio ARCHITANZ

 イリ・ブベニチェク振付『カノン』のショーイングを行います!

2017年8月27日(日)開演19:30
ー――受付開始・開場/19:10

入場無料、全席自由席
当日、お越しになった順番でご入場頂きます。

上演時間が【7分間】ですので、お時間に遅れないようお越し下さい。

内容

振付・演出:イリ・ブベニチェク

jiri

出演:(左から)辻 しえる、宮川 絵理、中林 香波、岩瀬 斗羽、金 愛珠、福田 沙織、松岡 織都子、児玉アリス
(事前オーディション合格後、6日間の「カノン」ワークショップ参加)

お申込み方法
以下の内容をご明記の上、メールにてお申込み下さい。

メールアドレス:world@a-tanz.com

件名:「カノン」ショーイング

●お名前
●ご来場人数

会場

スタジオアーキタンツ 01スタジオ
03-5730-2732
東京都港区芝浦1-13-10 第3東運ビル4階 (地図

講師プロフィール

イリ・ブベニチェク | Jiri Bubenicek

ポーランド生まれ、チェコ国籍。プラハ音楽院でバレエを学ぶ。
1992年ローザンヌ国際バレエ・コンクールにてキャッシュプライズ賞を受賞。
1993年ハンブルク・バレエ団入団。1997年プリンシパルダンサーに任命される。
ノイマイヤー作品での主だった役に加え、バランシン、マッツ・エック、イリ・キリアン、ナチョ・ドゥアトなどの作品を踊る。
2006年ドレスデン国立歌劇場バレエ団にプリンシパルとして入団し、2016年の退団まで数多くの作品で主要な役を踊る。
バレエ団以外での活躍も多く、パリ・オペラ座バレエ団をはじめとする欧州の主要バレエ団や、世界各地の公演に客演している。
また、フリーランスの振付家として、数々の著名なバレエ団及びダンサーに振付け作品を提供してる。
第20回ヴァルナ国際バレエコンクール『Made in Earth』第2位受賞
第18回ハノーヴァー国際振付コンクール『Prisoners of Feeling』オーディエンス賞受賞
2009年5月には故郷プラハの国立劇場でブベニチェク兄弟プロデュース公演<ブベニチェク&フレンズ>を行い大好評を博した


最新の記事