『世界への歩み』

2018年3月23日:オリエンテーション
3月24日~30日:バレエセミナー

世界で通用するために必要な知識と技術を総合的に学ぶ、1週間の集中プログラム。
最終日には成果発表会を、スタジオアーキタンツにて行います。
日本にいながら、海外のバレエ学校に入ったかのようなバレエ漬けの1週間を過ごすことができます。
「世界への歩み」参加のためのオーディションは、2017年10月~12月、日本全国5都市にて開催!

 

講師

主任講師:マイケル・シャノン|Michael Shannon

バレエ、ヴァリエーション、パ・ド・ドゥ担当:ロバート・テューズリー|Robert Tewsley
バレエ史担当:芳賀直子|Naoko Haga
ピラティス、解剖学担当:杉本亮子|Ryoko Sugimoto

※さらに2~3名の講師を追加発表予定!
アーキタンツのネットワークを活かし、世界の一流講師を招聘致します。

内容

2018年3月23日(金)オリエンテーション
3月24日(土)~3月31日(金)毎日、5クラス開講予定
クラシック・バレエ、ポワント、ヴァリエーション、パ・ド・ドゥ、コンテンポラリーダンス、ピラティス、解剖学、舞踊史など
※全クラス受講が基本となりますが、学校やコンクール等により一部参加できない場合はご相談ください。

受講料:70,000円
※ スカラシップ生に選ばれるとバレエセミナーの受講料が無料になります
※ 交通費、滞在費等はご負担下さい

対象:2018年3月31日時点で14歳以上20歳以下
条件:姫路・熊本・東京・徳島・いわきにて行われる、オーディションに合格すること

オーディション日程・会場

10月8日(日):兵庫県・姫路市文化センター(タイムスケジュール
10月22日(日):熊本県・熊本市植木文化センター(タイムスケジュール
11月5日(日):東京都・スタジオアーキタンツ(タイムスケジュール
11月19日(日):徳島県・とくぎんトモニプラザ(タイムスケジュール
12月2日(土):福島県・いわきアリオス(タイムスケジュール

オーデション内容

■オーディションは、全部で2時間30分でございます。

全都市共通「世界への歩み」主任講師マイケル・シャノンによる、クラシックバレエ&ポアント審査(1時間半)

姫路熊本レズリー・ワイズナーによる、バランシン振付作品『My One and Only』を踊って頂きます。振り移しの時間がありますのでご安心下さい。(1時間)

東京徳島いわきトーマス・ガルスによる、コンテンポラリーダンス審査(1時間)

持ち物:稽古着、バレエシューズ、ポアントシューズ、ゼッケン
受講料:8,000円
※ 受講者全員に、講師より簡単なフィードバックを後日お伝え致します

※ 受講料は当日現金にてお支払い頂きます
※ 英語で行われるクラスには通訳が入ります
※ バレエクラスはピアニストによる生演奏で行われます
※ 松ヤニの使用は禁止です

講師プロフィール

マイケル・シャノン全都市
レズリー・ワイズナー姫路・熊本
トーマス・ガルス東京・徳島・いわき
(名前をクリックするとプロフィールがご覧頂けます)

お申込み方法
各都市で行われるワークショップ「世界との出会い」のページにて、お申込み方法をご確認下さい。
「世界との出会い」詳細はこちら:http://a-tanz.com/11623
お問い合わせ先

スタジオ アーキタンツ
〒105-0023 東京都港区芝浦1-13-10 第3東運ビル4階
TEL:03-5730-2732
FAX:03-5730-2733
メール:world@a-tanz.com
*5日たっても返信メールがない場合、お手数ですがお電話にてお問い合わせください。

文化庁委託事業「平成29年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」
全国ダンサー・ダンス指導者育成プロジェクト2017
2期:A) 世界との出会い B) 世界への歩み
主催|文化庁、株式会社アーキタンツ
制作|株式会社アーキタンツ

新シンボルマークデータat_logo_black

 


最新の記事