東京都・田町(三田)のスタジオ スタジオアーキタンツ studio ARCHITANZ

工藤聡
写真: Håkan Larsson

工藤聡による
コンテンポラリーダンス・スペシャルオープンクラス!

現在、スウェーデン王立バレエ団のリハーサルディレクターとしてマッツ・エック作品などのコンテンポラリーダンス作品を担当している工藤聡によるスペシャルオープンクラスです!

日時
2015年
7月24日(金)19:15 – 20:45 @02studio
7月25日(土)17:30 – 19:00 @01studio
7月26日(日)17:30 – 19:00 @01studio
※オープンクラスですのでお気軽にご参加ください。
※予約なしでも受講出来ますが、準備の都合上ご予約頂けますと幸いです。
受講料
2500円
※お得な回数券(Aチケット、Bチケット)もご利用いただけます。
チケットの詳細
講師
工藤聡 | Kudo Satoshi
内容
「モーション・クオリア」

誰もがもっているバランス間感覚を、少しだけずらす事によって、動きの流れを変える事が出来ます。それによってこれまでの動きを、全く違う感覚で感じる事が出来ます。“落下と振り子”や、“見えない跳躍”といった動きのボキャブラリーを解析し、動きの起点と継続を勉強します。(*膝を守るためのニーパッドを持参して下さい。)
クラスレベル・対象

役者、パフォーマー、プロフェッショナルダンサーだれでもOK!

持ち物

稽古着  ニーパッド

お申込み方法
ご予約はスタジオ受付またはお電話、メールで受け付け致します。
メールでのお申込みの際は、以下の内容をご明記の上、問い合わせフォームをご利用ください。

① お名前(フリガナ)
② 受講希望日

会場・問い合わせ先
スタジオ アーキタンツ
東京都港区芝浦1-13-10 第3東運ビル4階 (地図)
TEL:03-5730-2732
※メールでのお問い合わせは、問い合わせフォームをご利用ください。

プロフィール

工藤聡 | Kudo Satoshi

JAC17期卒、宮崎渥巳に師事。NYでイガール・ペリーらの作品出演後、渡欧。オハッド・ナハリン作品に出演し、ディニッシュ・ダンスシアターを経て、シディ・ラルビ・シェルカウイのダンサー兼アシスタントとして7年間活動。現在は、スウェーデン王立バレエ団のリハーサルディレクターとしてマッツ・エック作品などのコンテンポラリーダンス作品全般を担当している。
2002年にCompany KUDOを立ち上げ、振付、公演活動を展開中。伊藤郁女や大植真太郎とのコラボレーションも行う。近年では、身体と物理と脳活動の関係性をテーマに「モーション・クオリア」と名付けた、動きのセオリーを発表している。


最新の記事