東京都・田町(三田)のスタジオ スタジオアーキタンツ studio ARCHITANZ

岩淵多喜子のコンテンポラリーダンスクラス

毎週水曜日19:15~20:45の松本大樹によるコンテンポラリーダンスクラス。
8月26日(水)は、代講として松本と同じイギリスのラバンセンター出身、岩淵多喜子が担当いたします。

オープンクラスですので、ご予約は不要です。

日時
2015年8月26日(水) 19:15~20:45
受講料
2,500円
※お得な回数券(Aチケット、Bチケット)もご利用いただけます。
チケットの詳細
講師
岩淵多喜子 | Takiko Iwabuchi
内容
床からはじまる丁寧なウォームアップから、立つ、転がる、浮く等の一連のオリジナルエクササイズを通して、身体の構造、アライメント、呼吸を意識し、様々な動きに対応できるニュートラルな身体づくりを目指し、後半はフレーズを通して動きのダイナミクス、踊る楽しみを味わいます。
クラスレベル・対象
初中級から
持ち物
動きやすい服装
会場・問い合わせ先
スタジオ アーキタンツ
東京都港区芝浦1-13-10 第3東運ビル4階 (地図)
TEL:03-5730-2732
※メールでのお問い合わせは、問い合わせフォームをご利用ください。

プロフィール

岩淵多喜子 | Takiko Iwabuchi

Takiko_dancing
ラバンセンターにてコンテンポラリーダンスを学ぶ。ダンサーとしてエルヴェ・ロブ、テッド・ストッファー等の作品に参加後、99年帰国、Dance Theatre LUDENS設立。以後、LUDENSの全作品の演出、構成、振付を行う。代表作に「Be」「Es」「Distance」「Against Newton」「Anonym」「1hour before Sunset」「Body Songs」等。国内をはじめImpulsTanz、ADFをはじめとする海外の主要なフェスティバルにて作品を上演、各地で高い評価を得ている。「Be」にて横浜ソロ×デュオコンペティション【横浜市文化振興財団賞】、【在日フランス大使館賞】、「Distance」にて【舞踊批評家協会新人賞】受賞。インテグレイティッドダンスカンパニー「響」共同芸術監督。日本女子体育大学運動科学科舞踊学専攻講師。


最新の記事