東京都・田町(三田)のスタジオ スタジオアーキタンツ studio ARCHITANZ

松本大樹によるコンテンポラリーダンス オープンクラス

英国AMP(マシュー・ボーン)「Swan Lake」「Nutcrucker」ジャパン・ツアー、カンパニークラス講師メンバーを務め、数多くの人にコンテンポラリーダンスの魅力を伝えてきた松本大樹。アーキタンツでは毎週水曜日にその松本大樹のコンテンポラリーダンスクラスを開講しています。ダンス初心者から経験者まで幅広く学べるクラスなので、どのレベルの方にとっても身になるのはこのクラス。興味があっても一歩を踏み出せないと悩んでいるあなた、是非このクラスを味わってみて下さい!
 
 
日時

2016年*変更の場合もありますのでご確認下さい。
毎週水曜日 19:15-20:45

内容

膝から背骨を伝って頭のてっぺんまでを巻き上げたり下げる、ロールアップ、ロールダウンを使う動きを取り入れたエクササイズを練習します。

体を折り曲げてバウンドさせたり、傾いたり、腕や脚の重さを振り子のようにスウィングさせたりする運きの連鎖(シークエンス)に展開していきます。

覚えた動きの順番を全部逆の腕や脚から動き始める「セカンド サイド」にも挑戦します。ワン サイドで慣れてしまう筋肉や思考の回路を解放する為のチャレンジです。
自分の動きの癖に気付くための大切な体験です。

クラスの後半はコンビネーションといって少し長めの振付を覚えて練習していきます。
「動く」から「踊る」を体験していきます。音楽を感じて「踊る」。自分の体を楽器を弾くように「踊る」。周りの人とシンクロしていることを感じながら「踊る」。
心配いりません。クラスが始まった時より自分の体を知ることができたなら、それで大成功です。

クラスで覚えるシークエンスは、だいたい4日間程で変わります。
ウォームアップ・シークエンス、トラヴェリング・シークエンス、最後のコンビネーション、それぞれを日程をずらしながら4回目を目安に新しい動きに変わります。
いつ来ても、どれかは引続き前回と同じで、どれかは新しいといった具合です。

★講師より★
海外に旅をする機会があり、立ち寄ったダンススタジオでcontemporary というクラスを見つけて、受けてみたら、、、、、
このクラスでやったようなことがあり、慌てずに楽しく受講出来ました! と土産話がきけるようなクラス内容を提供する、が僕のクラスのコンセプトです。

受講料
2,500円
※お得な回数券(Aチケット、Bチケット)もご利用いただけます。
チケットの詳細
クレジットカード:利用不可
講師
松本大樹 (Matsumoto Taiju)
講師プロフィール
クラスレベル
ダンス初心者から、バレエ経験のあるコンテンポラリー・ダンス初心者、初級、中級。
対象
中学生以上
持ち物
動きやすい格好、ニーパット(薄いもので結構です)
会場・問い合わせ先
スタジオ アーキタンツ
東京都港区芝浦1-13-10 第3東運ビル4階 (地図)
TEL:03-5730-2732
※メールでのお問い合わせは、問い合わせフォームをご利用ください。

最新の記事