東京都・田町(三田)のスタジオ スタジオアーキタンツ studio ARCHITANZ

Satoshi Kudo
photo: Nelson Rodriguez-Smith

工藤聡による
コンテンポラリーダンス・スペシャル・オープンクラス!

motion qualia 2現在、スウェーデン王立バレエ団のリハーサルディレクターとしてマッツ・エック作品などのコンテンポラリーダンス作品を担当している工藤聡によるスペシャル・オープンクラス。
今回は特別にクラス時間を拡大!!!
通常の1時間半クラスと同料金のままで、充実の2時間クラスです!

日時
2015年
12月12日(土)17:30 – 19:30 @02studio
12月13日(日)17:30 – 19:30 @02studio
※オープンクラスですのでお気軽にご参加ください。
※クラス日程の変更あり!(11/16付)
一部チラシに記載のある12月11日(金)は講師変更(森川弘和)で、工藤聡によるクラスは上記二日間のみ開講です!
ご確認の程、宜しくお願いいたします。
受講料
2500円
※お得な回数券(Aチケット、Bチケット)もご利用いただけます。
チケットの詳細
※各種チケット、クレジットカード:利用可
講師
工藤聡 | Satoshi Kudo
内容
モーション・クオリアを基本にした、重力に従う身体の流れを勉強します。身体を落とす上で重要な、身体を支えるフロアーワークの基礎がエクササイズに含まれます。そして、それに付随する腕、首、脚などの動線の描き方がコンビネーションとして行われます。両膝を守るニーパッドを持参してください。
クラスレベル・対象

役者、パフォーマー、プロフェッショナルダンサーだれでもOK!

持ち物

稽古着、ニーパッド

お申込み方法
ご予約不要です。クラス開始30分前より受付致しますので、直接スタジオへお越しください。
会場・問い合わせ先
スタジオ アーキタンツ
東京都港区芝浦1-13-10 第3東運ビル4階 (地図)
TEL:03-5730-2732
※メールでのお問い合わせは、問い合わせフォームをご利用ください。

プロフィール

工藤聡 | Kudo Satoshi

振付家、ダンサー。
モーション・クオリアというダンスセオリーを開発し、それをもとに作品を制作している。モーション・クオリアは、重力に従う動きと逆らう動きを自らの脳活動によってコントロールし、動きの連鎖の必然性を追求するもの。作品は演劇性を取り入れ、音楽に依存することのない共存を重要視している。
 1967年生まれ、名古屋市出身。上京後、宮崎渥巳に師事。ニューヨーク留学を経て、現在ストックホルム在住。オハッド・ナハリン、シディ・ラルビ・シェルカウィらの作品に出演。リハーサルディレクターとしても、シェルカウィのカンパニーEastmanに2013年まで所属。2015年度はスウェーデン王立バレエ団のリハーサルディレクターとして、マッツ・エックやヨハン・インガーらの作品を担当した。


最新の記事