東京都・田町(三田)のスタジオ スタジオアーキタンツ studio ARCHITANZ

篠原憲作による
コンテンポラリーダンス・スペシャル・オープンクラス

kensaku

©Quinn Batson

「YUKIO SUZUKI Projects」鈴木ユキオさん推薦!

NYで活動する篠原憲作によるコンテンポラリーダンス・スペシャル・オープンクラス、アーキタンツ初開催です!

エクササイズやフレーズを踊るだけでなく、ことばや写真などのイメージを身体を通してアウトプットし、遊び、構成していく… そんな篠原流クラスでは、踊ることのみならず表現することの面白さを再発見していただけるはずです。
1回のみの特別クラス。お見逃しなく!

日時

2016年
2月12日(金) 19:00-21:00  (2時間)@02studio
*受講料金は通常のオープンクラスと同様で、充実の2時間クラス!

受講料
2,500円
※お得な回数券(Aチケット、Bチケット)もご利用いただけます。
チケットの詳細
各種チケット、クレジットカード:利用可
講師
篠原憲作 |Kensaku Shinohara
内容

-コンポジション-
言葉・写真など具体的なイメージから簡単な動きをつくり、それらを構成したり、ばらばらにしたり、ダンスを作る楽しさを追求する時間。考えること・考えないことのトレーニングクラスです。前半は短めのフレーズなどでウォームアップに時間をとります。

クラスレベル、対象

初級〜上級者まで、
ダンサー・振付家・ものづくりに興味のある方、どなたでも。(中学生以上)

持ち物

動きやすい服装、ペンなど筆記用具。

お申込み方法
ご予約不要です。クラス開始30分前より受付致しますので、直接スタジオへお越しください。
会場・問い合わせ先
スタジオ アーキタンツ
東京都港区芝浦1-13-10 第3東運ビル4階 (地図)
TEL:03-5730-2732
※メールでのお問い合わせは、問い合わせフォームをご利用ください。

プロフィール

篠原憲作  |  Kensaku Shinohara

Ken_linkedin

国際基督教大学教養学部在籍中、モダンダンスと演劇に出会い、2004年より作品を作り始める。 2005年にダンスカンパニーノマド-s 参加。また同年より、グラインダーマンのメン バーとして活動。さらに自身の創作集団パンチネロをスタートし、「ヒューマン・ラテ」「ライク・ア・シュリンプ」を発表。 2009年よりニューヨークに拠点を移し、JenniferMuller、Daria Fain、Yoshiko Chumaなど数々の振付家の作品に参加。
振付作品はニューヨーク、アリゾナ、ウィスコンシンを含むアメリカ各地、また日本では東京、横浜、札幌で上演され、現地のカンパニーに作品を提供している。”都会的な経験をベースにした魂のある、楽しい試み”(Art Values Education)、”ユーモアに満ちている” (OFFOFFOFF.com)、 “遊びがあり、期待を裏切り、時間と空間を押し広げる洗練された構成” (Karen Bernard, New Dance Alliance) と評さる。
2015年、横浜ダンスコレクションEXファイナリスト。
振付家としてコンポジションや即興のクラスを各地で教えており、ギブニー・ダンスセンター、ダンス・ニュー・アムステルダム(ともにニューヨーク)、エモリー大学(アトランタ)、アーティファクト・ダンスプロジェクト(ツーソン)、国際基督教大学モダンダンス部(東京)、CONTE-SAPPORO(札幌)などに講師として招聘されている。
またアーティスト・イン・レジデンスとしてニューヨーク、ニュージャージー、マサチューセッツを含む様々な都市を訪れ、制作を行っている。
2016年には新作をカナダ・トロントのCanadian Contemporary Dance Theater、アメリカ・ピッツバーグのslowdangerに提供、台湾・マレーシア・秋田・東京でもワークショップ・公演を予定している。
Two Souls Thai Massage (Al Turner II) 認定プラクティショナー。

篠原憲作 ウェブサイト(英語・日本語)
http://www.kensakushinohara.com


最新の記事