東京都・田町(三田)のスタジオ スタジオアーキタンツ studio ARCHITANZ

Tom_upsidedown

インバル・ピント&アヴシャロム・ポラックダンスカンパニーのトム・ヴェクスレールによる
コンテンポラリーダンス・ワークショップ

2014年夏、アーキタンツでスペシャルオープンクラスを開催したトムが帰ってくる!
インバル・ピント&アヴシャロム・ポラックダンスカンパニーで活躍、自身の作品も世界中で上演しているトムの、一つの形にとらわれず、自由に限界を決めずに挑んでいく新しいスタイル。
皆さんも体感してみませんか?

トムのダンス動画↓
https://www.youtube.com/watch?v=zYPturg01r8
https://www.youtube.com/watch?v=QGZiAb6DiZc
https://www.youtube.com/watch?v=yiDd3t5gEc4

日時
2016年3月6日(日) 17:30~21:00(3時間半のスペシャル・クラス)
受講料
3,500円12659681_10153762679591832_469461173_n
各種チケット、クレジットカード:利用不可

定員:30名

*予約者優先。当日定員に余裕がある場合は、ご予約なくても受講頂けます。
*お支払いは、当日スタジオ受付にて現金でお願いいたします。お釣銭のないようにご協力をお願いいたします。
*【注意】キャンセルをご希望の場合は、3月3日(木)までにお申し出下さい。4日以降のキャンセルには、指定のキャンセル料が発生いたします。

講師
トム・ヴェクスレール| Tom Weksler
内容

12630812_10153762680746832_627328887_oワークショップは3つのパートに分けて行われます。

ウォーミングアップ
身体を大きく動かすためには、正確かつ繊細な『調律』が必要です。トムのウォーミングアップは、シャドウヨガ(特にバラクラマシリーズ)や武術などからインスピレーションを受けたスタイルとなっています。私たちの目からもっとも離れている身体の部位、例えば足などを意識することから始まり、円や螺旋を描くような穏やかな動きの流れの中で身体のより細かな部分へと意識を向けていきます。また、バランスをとる、空間を感じる、自然な流れで動く、それらを内側からも外側からも実践するために、手首や首といった部分の柔軟性を高めていきます。

 フロアワーク
トムのフロアワークは、『危機管理』に視点を置いています。このメカニズムは、限られたメソッドを繰り返すトレーニングに比べてより大きなスケールで自由に動く事へ導いてくれるでしょう。落ちること、転がること、崩れること、ひっくり返ること、そして溶けることなどダイナミックな動きを取り入れ、ダンスや競技、武術などでの『故障』を減らし、なくすことを目指します。

クラスでは、日常的でシンプルな動きと、アクロバティックで複雑な動きを分け隔てなく行い、どちらが重要か否かの区別を取り除きます。このアプローチは動物界、カポエイラ、体操、テコンドー、パルクール、ブレイクダンスなどの性質、影響から生まれており、今までにない新しい身体機能の発見へと導いてくれるでしょう。

 アーチェリー
武術でも、身体表現でもない、その間に存在する動きを探すためのメソッド、それが『アーチェリー』です。2人以上で行うこのメソッドは、円を描く柔らかな動きとシャープな動きを取り入れることで意識を高め、流れるような『戦術的』な動きを作り出します。ルールや目的の定まったゲーム、身体を使った運動的なゲーム、子供時代、誰もが経験したこの『ゲーム』をあらためて体験することで、現代社会で大人として生きることで失ってしまった物事を取り返すことが出来るかもしれません。

『アーチェリー』を通して、闘争心を強く感じる人もいれば、踊ることへの情熱を感じる人もいるでしょう。『アーチェリー』はそれを実践する人が必要としているもの、その人の情熱で姿かたちを変えるメソッドです。自身が何を必要としているか、相手がどう反応するかで毎日新しいものが生まれるでしょう。

クラスレベル・対象
ダンサー、ブレイクダンス、武道、カポエイラ、アクロバットなど、運動強度の強いメソッドの経験者。
また今回のワークショップは、ダンス初心者でも受講することが可能です。
とてもハードに見える動きも解析をしながらゆっくり進みますので、一部の難しいパートを除けば初心者でも一緒にできるでしょう。ぜひ、チャレンジしてみてください。
持ち物
動きやすい服装
お申込み方法
ご予約はスタジオ受付またはお電話、メールで受け付け致します。
メールでのお申込みの際は、以下の内容をご明記の上、問い合わせフォームをご利用ください。

① ご希望のワークショップ名
② お名前(ふりがな)
③ 性別
④ お電話番号
⑤ 経験しているダンスや武道の種類と年数(簡単で構いません)

会場・問い合わせ先
スタジオ アーキタンツ
東京都港区芝浦1-13-10 第3東運ビル4階 (地図)
TEL:03-5730-2732
※メールでのお問い合わせは、問い合わせフォームをご利用ください。

プロフィール

Tom_headshot

Tom Weksler| トム・ヴェクスレール

幼少から武術や様々なアクロバットのトレーニングを受ける。2009年にThe Workshop For Dancers and Choreographers in Haifaを卒業。2010年よりインバル・ピント&アブシャロム・ポラックダンスカンパニーに所属。カンパニーの作品を世界中の劇場やフェスティバルで踊ってきた。現在はRootlessroot(Jozef FrucekとLind Kaperneaによるユニット)振付、Dot504プロデュースの『Collective Loss Of Memory』の世界ツアー公演に参加しており、2014年に振り付けたデュエット作品『SARU』も現在世界ツアーにて上演中。

 トムのワークショップは、世界中のダンススクール、サーカススクール、道場そしてプロフェッショナルなカンパニーなどで開催されており、テルアビブ、アムステルダム、アテネ、ロンドン、コペンハーゲン、ベルリン、ミラノ、アントワープ、ボストン、サンフランシスコ、京都、東京などの都市があげられる。

 


最新の記事