東京都・田町(三田)のスタジオ スタジオアーキタンツ studio ARCHITANZ

A4_inside

『REEN』
プラハを拠点とするダンスカンパニー“420PEOPLE”を率いる振付家、ヴァツラフ・クネシュにより2010年に上演された『REEN(レーン)』。初演時にも出演した渡辺レイが主宰する“Opto” により、2015年には日本初上演となる群馬公演を行い好評を博す。
待望の東京公演がARCHITAZN2016で実現。


Coming back somewhere. Or to someone.
In a proper sense of the expression we can’t come back to anywhere or to anyone.  
Already Heraclitus said “You can not step twice into the same river, for other waters are continually flowing.”

“ある場所に…あるいは、誰かのもとに戻る”
絶え間なく流れる時間の中に生きる私たちは、過ぎ去った地点に『戻る』ことはできない。ヘラクレイトスが、“同じ水が流れている川の中に2度と足を踏みいれることは出来ない”といったように。

ヴァスラフ・クネシュ (420PEOPLE芸術監督・振付家)


Opto(オプト)
代表・渡辺レイの発起により、2012年からネザーランドダンスシアター1 出身の日本人ダンサーを中心にしたメンバー(小㞍健太、湯浅永麻)と、国際的に活躍する振付家、ダンサー、ミュージシャンなど他ジャンルのアーティストと、創作・公演・育成活動を行うダンスプロジェクト。隔年の定期公演のほかに様々な上演活動を精力的に展開している。

【出演者紹介】

ヴァツラフ・クネシュ (振付、出演)| Vaclav Kunes
チェコ出身。ネザーランドダンスシアターに11年間所属。’06年よりフリーランスとなり、勅使河原三郎、ロベルト・ボッレ、シルヴィ・ギエムの公演などに出演。’08年「420PEOPLE」をプラハに設立。’08年チェコ劇場文化賞受賞。現在はシーズンに3回の新作発表、35回以上の公演(チェコ、ドイツ、フランス、スウェーデン、メキシコ、韓国など)をするダンスカンパニーに成長している。
ヴァツラフBW_TRIM 

   


アモス・ベンタール(音楽家、演奏家)| Amos Ben-Tal
イスラエル出身。ミュージシャン、振付家としてオランダを拠点に活動。ネザーランドダンスシアターに所属後、オランダコルゾ劇場やオランダダンスフェスティバルなどの共同制作作品を発表。また幼少から音楽に携わりロックバンド「Noblesse」を率いるだけでなく、自身のダンス作品を始め、ヴァツラフ・クネシュ、ヨハン・インガーなどの振付作品に音楽を提供。’12年「OFFprojects」を立ち上げ公演やイベントを共催。
Amos

渡辺レイ |Rei Watanabe
群馬県太田市出身。山本禮子バレエ団にて山本禮子に師事。ネザーランドダンス シアター、リヨンオペラ座バレエ団などに所属し、20年間ヨーロッパを拠点に活動。’01年ジュリエット役でベストダンサー賞受賞。Noism01北南米ツアー、キリアン作品『Last touch first』の世界ツアーに参加。’12年「Opto」を結成し、拠点を日本に移す。コンテンポラリーダンスを通じて芸術文化の研鑽にも積極的に努める。
Rei_BW

柳本雅寛|Masahito Yanagimoto
大阪府出身。多くの舞踊団に所属し多彩な振付家達との作品創作に携わり西欧を中心に世界各地で踊る。 ‘06年帰国、大植真太郎、平原慎太郎らと「C/ompany」結成。JAPON dance projectを立ち上げ、振付・出演を行う。 ‘11年より自身のユニット「+81」を結成し吉祥寺シアターにて単独公演『トリプルボギー』発表。独自のコンタクトメソッドと演劇的な身体表現の融合に新世界を模索中。
Masa宣材写真_TRIM

首藤泉|Izumi Shuto
東京都出身。モダンダンスを芙二三枝子に、クラシックバレエを佐多達枝、河内昭和に師事。ハンブルグ・バレエスクール卒業後、マンハイム・ナショナルシアター、ネザーランドダンスシアターII、クルベルグバレエ団を経て、’08年よりスイスのベルン・バレエシアターに所属。’98年「アーノルド・ペーターセン賞」受賞。スパー・デラックスにて勝井祐二と共演など創作活動も意欲的にしている。’15年秋よりフリーランス活動を始める。
Izumi_BW

小㞍健太 |Kenta Kojiri
千葉県出身。’99年ローザンヌ国際バレエコンクール受賞。モナコ公国モンテカルロバレエ団、ネザーランドダンスシアターに所属後フリーランスとなる。シルヴィ・ギエム 「6000 Miles Away」にキリアンの推薦により初演、世界ツアーに参加。振付作品『トキ』日中韓芸術祭2013に招聘。東宝ミュージカル『エリザベート』の振付、アジア・ソサエティとヒューストンバレエ団の共同制作『TSURU』の演出振付などダンサー、振付家として国際的に活躍。
kojiri_2

湯浅永麻|Ema Yuasa
広島県出身。モナコ公国クラシックダンスアカデミー卒業後、’04 年よりネザーランドダンスシアターに所属。エック版「眠れる森の美女」オーロラ役に抜擢され注目を集める。’10 年より振付作品を毎年発表。’12年福武教育文化振興財団創立25周年記念事業にて野外作品、NDTサマーコースから作品制作を委託される。イダン・ シャラビ、弦楽四重奏団Kronos Quartetなどの公演にゲスト出演。
Nederlands Dans Theater 1 Ema Yuasa ~jp



Optofile3_181
 

Optofile3_182

公演の詳細はこちらから!!
architanz2016_1

最新の記事