東京都・田町(三田)のスタジオ スタジオアーキタンツ studio ARCHITANZ

遠藤康行作品『DOJYOJI+』(仮)オーディション開催決定

2007年よりセルリアンタワー能楽堂主催の元、アーキタンツが企画を手がけている『伝統と創造シリーズ』。その第8回目となる本公演に、出演してくださるダンサーを募集します。

作品は、マルセイユ・バレエ団でリハーサル・ディレクターとして、ダンサーとして活躍し、本年より日本に拠点を移した遠藤康行氏が、能や歌舞伎、日本舞踊にもなっている『道成寺』をモチーフにつくり上げる『DOJYOJI+』。
重要無形文化財総合認定保持者である津村禮次郎氏もご出演されます。

ダブル・ビル公演となっており、もう一つの作品には、酒井はなさんも出演予定!!

能楽堂という特別な空間で制作される本作品に、挑戦してみませんか?

【募集対象】

女性:プロフェッショナル・ダンサー。ジャンルは問いませんが、基礎が確立し、その上でアレンジもできる度量のあるダンサーを募集します。
男性:上記に加え、パートナリングを得意とするダンサーを募集します。

下記のリハーサル及び本番に参加出来る方

【募集予定人数】
男性:1-2名
女性:5名程度
*変更になる可能性もあります
【オーデイション日時・会場・内容】

10月3日(月)15:45-18:45 *1次
10月4日(火)15:45-18:45 *コールバック
*どちらかの日にしか参加出来ない方は、お申込み時に相談してください。(場合により、クラスへの参加などで替りとさせていただきます)

(会場)スタジオアーキタンツ @01 studio
(内容)1: コンビネーション  2:即興  3:グループワーク など

アップの時間やクラスは行いませんので、必ずウォーミング・アップを済ませた状態でご参加下さい。

【本番日程・会場・リハーサル日程】
<本番日程>
2017年2月17日(金)夜 / 18日(土)夕方 / 19日(日)昼

<会場>
セルリアンタワー能楽堂

<リハーサル日>
12月開始〜本番まで 平日の午後(基本 14:00-19:00)を予定(毎日ではありません。決定メンバーと共に相談し、日程を調整します。)
2月13日(月)より能楽堂でのリハーサルとなります。

【報酬】

*出演料を支給します。(交通費程度です)
*12月〜本番まで無料でアーキタンツクラスを受講できます。
*出演料以外に、個人のチケット販売に対するチャージバックがあります。
*チケットノルマや衣装代などの負担は、一切ございません。

【応募方法】

下記の情報をA4用紙サイズ1枚にまとめて記載、顔写真を貼りこんだ書類をワードやパワーポイント、イラストレータなどで作成しPDFとして保存し、e-maiにて送信、もしくは直接スタジオまでお持ち下さい。

1) 名前(漢字)・ローマ字
2) 携帯電話番号
3) emailアドレス
4) 生年月日、年齢
5) 身長・体重
6) プロフィール
7) 顔写真

【応募された方へご案内】10月2日12:00までに、応募された方、全員へ受信のお知らせをメールにて送信しております。
スタジオからのメールが未着の方がいらっしゃいましたら、メールの再送をお願いいたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

【応募先】
audition(アットマーク)a-tanz.com
【締切】
◆10月1日 24:00
*お問い合わせは、極力メールにてお願いいたします。
  miki(アットマーク)a-tanz.com
会場・問い合わせ先
スタジオ アーキタンツ
担当:佐藤美紀
東京都港区芝浦1-13-10 第3東運ビル4階 (地図)
TEL:03-5730-2732
携帯:090-8770-3531
オーディション料

無料

『伝統と創造シリーズ』とは

このシリーズは、能楽堂というもっとも古い古典様式の空間を、コンテンポラリーの振付家がどのように解釈し、扱っていくかを問い続ける制作を継続して行っています。伝統とそれを元に生まれる創造。ファンダメンタルな要素として存在する能を、能の文脈に則る事に執着しないで、新たな手法を持ってそこから発生させていく。それこそが創造であり、アートであると考えます。またそのアート作品は新しい伝統として存続しうる可能性を秘めているという思いからこの企画シリーズを進めております。

http://www.a-tanz.com/cerulean7.html
http://www.a-tanz.com/cerulean6.html
http://www.a-tanz.com/cerulean5.html
http://www.a-tanz.com/cerulean4.html
http://www.a-tanz.com/cerulean3.html
http://www.a-tanz.com/cerulean2.html
http://www.a-tanz.com/cerulean/

その他

IMG_3681 のコピー遠藤康行|Yasuyuki Endo
執行バレエスタジオにてバレエを始める。
ロビンス「牧神の午後」にて抜擢され、スターダンサーズ・バレエ団入団。ライト版「コッペリア」、フォーサイス「ステップ・テクスト」など数々を主演する。

1994年文化庁在外研修員としてオーストラリア・バレエ団入団。
1998年村松賞受賞
1999年ベルギーのコンテンポラリーダンスカンパニー「シャルルロワ・ダンス」に入団。ダンサーとして全レパートリーに出演。また、ジュニア・カンパニー「パソレイル」に振付、指導する。
2005年フランス国立マルセイユ・バレエ団にソリストとして入団。自身の振付作品も同バレエ団のレパートリーとして、フランスのマルセイユ、パリ、エクス、その他オランダ、ドイツ、イタリア、スペインのフェスティバルにて公演。

日本では東北大震災の後「オールニッポン・バレエガラ」の発起人として、世界で活躍するダンサーを集めたチャリティー公演を東京、横浜、福島で行う。
2013年「JAPON danse project」を結成。フランスのカンヌ、モナコ、東京にて公演。
2015年より「横浜バレエフェスティバル」の芸術監督を勤める。


最新の記事