東京都・田町(三田)のスタジオ スタジオアーキタンツ studio ARCHITANZ

このところ朝晩が涼しくなってきました。明日は秋分の日です。これからどんどん秋も深まっていくわけですが、11月にはいよいよアーキタンツ劇場主催公演“ARCHITANZ2016”が幕を開けます。

テーマは“音楽とダンスの蜜月な関係”。

ライブミュージックとパフォーマンスにこだわった2作品の上演となります。

その中でも新作公演のVoicemail2020をピックアップ。

この作品はアーキタンツともゆかりの深い香港を拠点とするアーティスト、ユーリ・ンがディレクションにも参加しているヤッポシンガーズというアカペラパフォーマンスグループを迎えてお届けする演劇的要素も多分に組み込まれる作品となります。

そこで、今日からひとりずつ香港からやってくる陽気で明るいヤッポシンガーズ4名をご紹介させて頂ければと思います!
メンバー其の1、サミュエルこと、サムのご紹介です。


シンガーズの中でも最年長のサム♬

sam-lau_%e5%8a%89%e5%85%86%e5%ba%b7_img_5099%e3%82%a6%e3%82%a7%e3%83%96

いつもニコニコスマイルのサム。彼のヴォイスパーカッションはまるでBGMかと聞き違えるほどなんです。それもそのはず。彼は国際的に活躍するボーカルパーカッショニスト北村嘉一郎に師事し、香港で最も活動しているマルチ・ヴォーカリストのひとりなのです。

 


この弾けそうな笑顔!彼のハッピーで軽快なアカペラを是非劇場でお楽しみください✴︎


最新の記事