東京都・田町(三田)のスタジオ スタジオアーキタンツ studio ARCHITANZ

第一線で活躍するピアニストによるバレエピアニストの為の音楽ワークショップを開催!

バレエレッスンピアノを弾かれている方、レッスンピアノの質を向上させたいと思っている方の為のワークショップです。バレエ教師の方にも音楽の使い方として、とても参考となるクラス内容ですので、聴講としてもどうぞご参加下さい。
2日間通した内容となりますので、2日間の連続受講をお勧めいたします。

今回はイギリス、ロンドンを拠点に活動するショーン・ホームズを講師に招き、バレエピアノの魅力や演奏する上でのコツ、またバレエ教師がどのようにピアニストとコミュニケーションを取ればいいかなどについてたっぷり語っていただきます。

講師

ショーン・ホームズ | Shaun Holmes
(通訳:佐藤りさ子)

日時

2016年12月
27日(火) 14:00 – 16:00 @02studio
28日(水) 14:00 – 16:00 @02studio

内容

1日目
適切な選曲と曲の探し方
バレエクラスで弾くべきではない曲とは?
押さえておきたいダンスフォーム(マズルカ、ボロネーズなど)
即興技術の磨き方とその重要性

2日目
バレエクラスの分析と全体の運び
一つのエクササイズに対して様々な曲調でアプローチする方法
バレエ教師がピアニストの力を存分に引き出すコツ

など、クラス全体の流れから具体的なアドバイスまで、様々なトピックを予定しております。

※基本的に通し受講をお勧めしております。もし単発でしか受講出来ない場合は、経験のあるピアニスト及び、バレエ教師の方は二日目の受講を、初心者のバレエピアニストの方は一日目の受講をお勧めしております。

クラスレベル・対象

バレエレッスンピアノを弾かれている方、レッスンピアノの質を向上させたいと思っている方。
これからバレエピアニストを目指す方や、バレエ教師の方も受講可能です。

持ち物
筆記用具
受講料

10,000円 / 2日
(6,000円 / 1日)
※各種チケット、クレジットカード:利用不可

*ご予約のお支払いは12月20日(火)までにスタジオ受付、または銀行振込でお願い致しております。
*【注意】キャンセルをご希望の場合は、12月20日(火)までにお申し出下さい。未入金でありましても、12月20日以降にキャンセルされる場合はキャンセル料として受講料全額のお支払いが発生しますのでご注意下さい。

お申込み方法
ご予約はスタジオ受付またはお電話、メールで受け付け致します。
メールでのお申込みの際は、以下の内容をご明記の上、問い合わせフォームをご利用ください。

① ご希望のワークショップ名『アカンパニストワークショップ』
② ご希望の参加日時
③ お名前(ふりがな)
④ ご年齢
⑤ 性別
⑥ お電話番号

⑦ e-mail
⑧ バレエピアニスト歴(もしくはバレエ講師歴)

お支払い方法
受講料は期限までにスタジオ受付でお支払い頂くか、下記銀行口座へご予約者名でお振り込み下さい。
【振込先】
みずほ銀行
芝浦シーバンス支店(母店:浜松町支店)店番/148
普通預金 口座番号/1084195
名義/スタジオアーキタンツ
※振込手数料はご負担下さい
会場・問い合わせ先
スタジオ アーキタンツ
東京都港区芝浦1-13-10 第3東運ビル4階 (地図)
TEL:03-5730-2732
※メールでのお問い合わせは、問い合わせフォームをご利用ください。

プロフィール

image1

ショーン・ホームズ|Shaun Holmes

現在はフリーランスのピアニストとして活躍中。
英国ロイヤル・バレエ団、イングリッシュ・ナショナル・バレエ、マイケル・クラーク・カンパニー等々、多くのカンパニーで伴奏をしており、特にロンドンのパイナップル・ダンス・スタジオでは、最も長く伴奏を行っているピアニストである。

ロイヤル・ナショナル・シアター主催の『カルーセル』(演出:ニコラス・ハイトナー、振付:ケネス・マクミラン)では、オーディションやリハーサルにて伴奏を務めた。

また、ロンドンスタジオセンターでミュージシャンのコーディネータとして学校の全クラス、リハーサルなどの伴奏のスケジュールをコントロールしながら自身もクラス伴奏を担当する他、ロイヤルアカデミー・オブ・ダンスに音楽に関するレポートを提供するなど、芸術関係の教育機関との繋がりも多い。

2007年にはマドンナともタックを組み、彼女の監督デビュー作、映画「Filth & Wisdom」では彼が弾いた曲を選んだ後、自身が作曲した曲をサウンドトラック用に収録するなど、各方面で活躍し続けている。

ショーン・ホームズHP・・・http://shaunholmesmusic.com/news/


最新の記事