ARCHITANZ(アーキタンツ) | 東京都・田町(三田)のバレエを中心としたスタジオ

ブログ

2018.11.11

【Interview】vol.4 初登場!菊地研先生✨

バレエ

毎回大好評のアーキタンツの先生方に、普段はなかなか聞けないことを質問してみようのコーナー🎶

第4回目となる本日は、11月より、アーキタンツ初登場となる菊地研先生!!

牧阿佐美バレエのプリンシパルとして活躍される先生。どんなお話が聞けるのでしょうか??

 


Q1.バレエを始めたきっかけ、また何歳から始めましたか?

始めたのは10才の時です。きっかけは姉が石井清子バレエ研究所に習っていてクルミ割り人形の舞台のあとに姉が出演者達との打ち上げをみて楽しそうだなと思い僕もやりたいと思ったのがきっかけです。



Q2.舞台で踊る時、何を心がけていますか?

できてるかわかりませんが極力舞台の上でのリアルな感情を出すためそのときそのときに感性が働くよう普段のリハーサルから予定調和にならないように気を付けています。

 

Q3.踊ること以外に、最近はまっていることはなんですか?

すこし前はボルタリングをしてる時がありました。
今は友人がふとした時間ができたときにキャンプとか行ってるみたいなので話を聞いてたら僕もいつか一人でキャンプしてみたいなと思いました。

 


Q4.これまでで一番影響を受けた人または憧れ(ていた)ダンサーはいますか?

一人をあげるのはとても難しいのですがやはり見る人たちをいい意味で裏切ってくるダンサーにはつねに憧れていました。
自分もそんな人になりたいなと。

 

Q5.座右の銘はなんですか?

人事を尽くして天命を待つ

 


Q5.最後に、バレエが上手になりたい人へのメッセージをお願いします!

やはり練習続けることが大切なのですがそこに目標があるかが大事だと思います。
バレエは自分との戦いなのでテクニックでも音感でも昨日より今日という姿勢が大事だと思っています。

 

—————————————————-

「バレエは自分との戦い!昨日より今日!」のお言葉…

いつも忘れずにいたい言葉です😌👏

お忙しい中、丁寧に質問に答えていただきました!本当にありがとうございます♪

さて、菊地先生にご担当頂く11月・12月のクラスは以下の通りです!

 

◇菊地研先生ご担当クラス◇

11/19(月)初級 19:30~

11/21(水)初級 19:30~

12/10(月)初級 19:30~

12/12(水)初級 19:30~

12/13(木)初級 12:00~

 

【受講料】
¥2500
※Aチケット、Bチケットもご利用いただけます。
※各種チケット購入時のみ、クレジットカード利用可能。詳細はこちら


【受付】
事前のご予約、ご登録は不要となります。
当日、クラス開始30分前より受付いたします。

 

【プロフィール】

菊地 研 | Ken Kikuchi

東京都出身。石井清子バレエ研究所 、竹内ひとみバレエスクールで学び、ボリショイバレエ学校留学。おもな出演作品は「白鳥の湖」ジークフリード王子、「眠れる森の美女」フロリモンド王子、「くるみ割り人形」王子、「ドン・キホーテ」バジル、「ジゼル」アルブレヒト、「三銃士」ダルタニアン、「ラ・シルフィード」ジェームス、ローラン・プティ「ノートルダム・ド・パリ」カジモド、F・アシュトン「リーズの結婚〜ラ・フィーユマルガルデ」コーラスなど多数主演するほか、ローラン・プティ「デュークエリントン・バレエ」「ピンク・フロイド・バレエ」など多数ソリストとして出演。
た、新国立劇場バレエにて牧阿佐美振付「椿姫」にてアルマン役としてゲスト主演する。

 

その他おもな経歴 

こうべ全国洋舞コンクール ジュニアの部 第1位(‘02) 
ローラン・プティのガラ公演に日本人としてただ一人、最年少で出演(‘04) 
第37回舞踊批評家協会賞新人賞(‘06) 
第37回ニムラ舞踊賞受賞(’17) 

ヨーロッパツアー(‘05)スペインツアー参加(‘06‘07) 
スペイン グラナダフェスティバル出演(‘14)
NHKバレエの饗宴(‘12‘15)出演

 

 

皆様のお越しをお待ちしております♪