ARCHITANZ(アーキタンツ) | 東京都・田町(三田)のバレエを中心としたスタジオ

ブログ

2021.07.09

ショーケース 講師一覧

バレエ コンテンポラリーダンス


根岸澄宜先生:初級Ⅰ(毎週月曜日 / 10:30-12:00)
2001年ロシア ボリショイバレエ学校へ留学。04年 同校卒業、ドイツ ジョンクランコバレエ学校へ留学。05年 ドイツ ライプツィヒバレエ入団。ウヴェ ショルツをはじめ、ヨハン インガー、オハッド ナハリン、マリオ シュルーダーなど数々の作品を踊る。18年 同バレエ団を退団し帰国。現在フリーとして活動中。ミュージカルなど活動の場を広げている。

 

 

Michael Shannon先生:初級Ⅱ(毎週火曜日 / 14:00~15:30)
ボリショイ・バレエ団、バーミンガム・ロイヤル・バレエ、ウィーン国立バレエ団、 ハンガリー国立歌劇バレエ団、 クレムリン宮殿バレエにてプリンシパルダンサーを務める。2008年度のユース・アメリカ・グランプリ(YAGP)にてOUTSTANDING CHOREOGRAPHER AWARD(振付家賞)を受賞。2008年にはAmericas Configuration Dance Theaterのレジデンスコレオグラファーになり、2008年、2009年、2010年度のArtvoice Best Dance Companyを受賞。2010年~2014年、アントワープ・ロイヤル・バレエ学校芸術監督。

 

 

松岡梨絵先生 :初級Ⅰ(毎週金曜日 / 10:30~12:00)
2002年Kバレエカンパニーにソリストして入団。2005年ファースト・ソリスト、2006年ジュニア・プリンシパル、2007年プリンシパルに昇格。2004年メトロポリタン歌劇場にてアシュトン振付『ラプソディ』に出演。2006年上海大劇院での『ドン・キホーテ』にメルセデス役で出演。2013年同カンパニーを退団。退団後、フリーランスとして活動中。

 

 

宝満直也先生:初級Ⅱ(毎週土曜日 / 16:00~17:30 )
2008年新国立劇場バレエ研修所に入所し研鑽を積んだのち2010年、新国立劇場バレエ団に入団する。コンテンポラリー作品ではソリストとして抜擢され、デュオやソロなどの重要なパートを踊る。2017年 同団退団後はNBAバレエ団にて、世界初演「海賊」「白鳥の湖」の振付を担当する。2020年には大和シティー・バレエにて「美女と野獣(全幕)」を世界初演し好評を得る。その他にも新国立劇場バレエ研修所、朗読劇に振り付けるなど活動は多岐にわたる。オン★ステージ新聞2016年新人振付家ベスト1

 

 

 

佐藤真左美先生:レベルフリー(毎週土曜日 / 18:00~19:30)
1992年The Australian Balletに入団。ソリストとして数々の作品で評価を得る。帰国後はスターダンサーズ・バレエ団のプリマバレリーナとして多くの作品の主役を踊る。2002年メルボルン大学ビクトリアカレッジ クラシックバレエ指導教員資格修得。メルボルン・ナショナル・シアター・バレエスクール勤務、2009年から2012まで校長補佐。帰国後、2014年より芦屋大學バレエコース非常勤講師、芦屋大學バレエ教師課程ディプロマコース担当講師として日本のバレエ指導者の育成にも励む。

 

 

大宮大奨先生:コンテンポラリー(毎週日曜日 / 16:30~18:00)
18歳よりNYを拠点に活動。13年伊インターナショ ナル·ダンス·フェスティバルにて日本人初新人振付家として優勝。14年米NYにてジェイディン·ワン·アワード受賞。 16年シバナンダヨガ講師資格取得。 17年ドイツ/シュトゥットガルト インターナショナルダンスフェスティバル ファイナリスト。辻本知彦との共作 2016年、2017年『美的兄弟』NHK神戸局『最果タヒ×森山未來 ことばおどる』振付を担当。NHK Eテレ『天才てれびくんYOU』出演。東京オリンピック2020競技大会・開会式にて森山未來氏に振付。