ARCHITANZ(アーキタンツ) | 東京都・田町(三田)のバレエを中心としたスタジオ

ブログ

2019.07.03

木下佳子によるストレッチメソッド「SAFE® FLOOR」開催

ボディコンディショニング

これから暑い夏がやってきますね!そんな夏の疲れが溜まってしまった体を、ゆっくりじんわり伸ばしてリフレッシュしたいと思いませんか?ご好評いただいた第1回目となる前回のお声にお応えして、第2回目となるストレッチメソッド「SAFE® FLOOR」の8月開催が決定致しました!


講師には「SAFE® FLOOR」公式認定トレーナーの資格をお持ちの、マルセイユバレエ団の現役ダンサーである木下佳子をお招きします!バレエ団にクラスを教えに来ていた SAFE® FLOOR メゾッド創設者アレクサンドル・ムンツさんと出会いで資格取得を目指し、2018年に公式認定トレーナーの資格を取得されたそうです✨現役ダンサーが惚れたストレッチって気になりますよね…


SAFE®トレーニングメソッドとは?

 

メソッド創始者アレクサンドル・ムンツ氏は、パリオペラ座バレエ 学校出身、ベルリン国立バレエ団元プリンシパル。彼の身に起こっ た致命的な怪我からの回復を目指し、15年の歳月をかけ独自に試行 錯誤を重ね、SAFE®トレーニングメソッドを考案しました。現在は、フランスと米国ニューヨークを基点に欧米諸国でSAFE®トレーナー養成に力を注いでいらっしゃいます。

SAFE®FLOORエクササイズは、床に身体を預け関節や筋肉を緩めた状態で、ゆっくりとシンプルな旋回運動を繰り返し、体全体をスパイラルにストレッチすることにより、表層部の筋肉を徐々に緩め、 深層部の筋肉を活性化。体幹強化により身体能力を高め、強靭なパワーを蓄えることを可能にし、また慢性的な筋肉疲労や痛みから解放される緩和作用が、一流現役ダンサーやアスリート達から注目さ れています。

また、通常のエクササイズでは感じることの難しい生体力学的な動きが、年齢やレベルを問わず、初めてのレッスンから体感できることも人気の一つとなっています。

 

【日時】
8月18日(日) 10
:15-11:45 @02studio
8月20日(火) 19:15-20:45 @03studio
※単発受講可

 

【クラス内容】

このクラスでは、ストレッチメソッド「SAFE® FLOOR」を体験していただけます。Alexandre Munzによって創設されたこのメソッドは、身体と向き合う新たな方法として、現在ヨーロッパをはじめ認知されつつある、今注目のストレッチメソッドです。

公式ホームページ▷SAFE® FLOOR公式

 

【対象・レベル】
どなたでもご参加いただけます

 

【定員】
20名程度
事前予約不要。当日先着順。

 

【受講料】
各回3,000円
※Aチケット、Bチケット+500円もご利用いただけます。
※各種チケット購入時のみ、クレジットカード利用可能。
詳細はこちら

 

【持ち物】
動きやすい服装をお持ちください。

※ヨガマットは無料で貸し出ししております。

 

【会場】
スタジオアーキタンツ
〒105-0023
東京都港区芝浦1-13-10第3東運ビル4階 

 

【講師】
©HIROSHI NAGANUMA

木下佳子|Yoshiko Kinoshita
横浜生まれ 鷹取美好バレエスタジオでバレエを始める。鷹取美好、鈴木稔に師事。1997年スターダンサーズバレエ団に入団。クラシックからコンテンポラリーまで幅広く踊り、2004年Noism04初期メンバー。2005年に武道家日野晃氏と出会い、武道を通して精神、身体における概念が一気に変化することとなる。その後フリーランスとして平山素子、パパ・タラフラマの作品を経て2007年にフランス国立マルセイユバレエ団に入団し今に至る。即興を得意とし、多くのソロやヨーロッパのアーティストとコラボレーションをしている。2014年フランス政府認定教師国家資格取得。バレエ団にて講師に来ていたフランス人の元プリンシパルダンサーのAlexandre Munzが独自に開発したSAFE® FLOOR (アクティブリリースストレッチング) と出会う。身体と重力の関係性にますます興味を深めていく。2018年SAFE®FLOOR 日本人として初の認定トレーナーとなり、2018年12月日本でSAFE® FLOORクラスを開催し好評を得た。SAFE® FLOORはカンパニーでも重要なボディコンディショニングとして採用されている。