ARCHITANZ(アーキタンツ) | 東京都・田町(三田)のバレエを中心としたスタジオ

ブログ

2020.05.16

【メッセージ】エリカ・トライベットより

ボディコンディショニング

招聘講師からのメッセージ・シリーズ第21弾!

今日はエリカ・トライベット先生です。

 

フェルデンクライス・メソッド®の国際公認資格を持つエリカ先生。

フェルデンクライス・メソッド®については、先日ペドロ・ゴメス先生の回でもご紹介させていただきましたよね。

存じ上げないという方は、こちらをご覧ください。

 

 

メッセージの中でエリカ先生もおっしゃっていたように、夜中の2時とか3時にレッスンを受けるというのは、いくら時間がある時だと言ってもなかなか大変ですよね。

そこで今回、エリカ先生が録音してくださったレッスンの音声データを入手しました!

これで皆さんもご自宅かつ、お好きなタイミングでエリカ先生のフェルデンクライス®のレッスンが受けられます。

今回の音声データは全部で4種類ございます。

Awareness Through Movement® lessonというシリーズの元、それぞれテーマが異なりますので気分に合わせてお選びください。

下記のテーマをクリックしていただき、その後パスワードをご入力していただけましたら、どなたでもお聞きいただけます。

 

テーマ①『Breathing and pressing the body into the floor』(床での呼吸と圧力)

パスワード: 4O+@5iU5

 

テーマ②Covering the eyes』(目を覆う)

パスワード: 9L.k?Jt3

 

テーマ③Lifting the elbows』(肘を上げる)

パスワード: 4f#1J!10

 

テーマ④Birds nest』(鳥の巣)

パスワード: e2.p87V7

 

ただし今回は、エリカ先生の言葉のニュアンスを重視させていただき、和訳はつけておりません。

つきましては、英語音声のみになりますのでご了承ください。

 

 

Erica Trivett|エリカ・トライベット

フェルデンクライス・メソッド®国際公認資格を保有。
オレゴン・バレエ・シアター、ジュネーヴ大劇場バレエ団(スイス)、グルベンキアン・バレエ(ポルトガル)、タンツテアター・バーゼル、ジゼラ・ロカ・カンパニー、アリアス・カンパニー、コペンハーゲン・インターナショナル・バレエ、カンパニー・トーア、ロイヤル・デンマーク・オペラなどで活躍。
ルイ・ホルタ、ナチョ・デュアト、アマンダ・ミラー、オハッド・ナハリン、イリ・キリアン、ミシェル・ケレミニ、パスカル・リオー、トワイラ・サープ、ティエリー・スミス、ラース・カールンド、ティモシー・カウチマンなど数多くの振付家と仕事をする。
P.A.R.T.Sなどのダンスカンパニーにてバレエ教師をしつつ、フェルデンクライス・メソッド®を応用したコンテンポラリーダンスも指導している。