ARCHITANZ(アーキタンツ) | 東京都・田町(三田)のバレエを中心としたスタジオ

ブログ

2018.08.30

鈴木竜先生とコンテンポラリーバレエ!

コンテンポラリーダンス

開催を予定しておりました9月30日(日)15:45-17:15のケイティ・シェーマンによる「コンテンポラリーバレエ」スペシャルオープンクラスですが、講師が変更となり、鈴木竜先生に担当していただくことになりました!!!アーキタンツ初登場です✨

 

本日はコンテンポラリーダンサー、そして振付家として国際的に活躍していらっしゃる鈴木先生をご紹介です。

 

鈴木竜先生は、英国ランベール・スクールに留学後、ランベール・ダンス・カンパニー、フェニックス・ダンス・シアターなどで活躍され、アクラム・カーン、シディ・ラルビ・シェルカウイ、フィリップ・デュクフレなど、様々なアーティストの作品に参加されてきました。

そして、昨年開催された横浜ダンスコレクション2017のコンペティションⅠ部門において、「若手振付家のためのフランス大使館賞」「MASDANZA賞」「シビウ国際演劇祭賞」を史上初のトリプル受賞するなど、いま大きな注目を集めていらっしゃる鈴木先生!

その受賞を機に、フランスで3ヶ月間の作品制作を経て、今年6月にルーマニアで行われたシビウ国際演劇祭で自身の作品『BU/AFTER RUST』を上演し、大成功を収められました✨👏

また、クラウドファンディングという新たなかたちで、舞台芸術と社会の繋がりが希薄な日本を少しずつでも変え、素晴らしい日本のダンサーを海外へ広めようと挑戦しているダンサーでもあります!😲

現在最も注目を浴びているアーティストの一人でもある鈴木竜先生から直接ご指導いただけるチャンスです!是非お見逃しなく!

 

【日時】
9月30日(日) 15:45-17:15 @02studio

 

【クラス内容】

クラスではいかに身体をダイナミックに動かすかにフォーカスします。今回のコンテバレエクラスでは、通常のバレエクラスと同じようにバーからセンターレッスンへと展開し、バレエテクニックを使って身体の可能性を解放するためのクラスです。鎖骨・胸骨・肩甲骨・肋骨・背骨・仙骨・骨盤を特に意識して、いかに重力と床を使うかを養います。

 

【クラスレベル・対象】
初級程度

 

【受講料】
2,500円

 

【講師】


Ryu Suzuki | 鈴木竜

横浜に生まれ、山梨・和歌山・東京で育つ。英国ランベール・スクール卒。在学中、Rambert Dance Companyの全英ツアーにおいてイツィック・ガリーリ振付<A Linha Curva>に出演し全英ツアーに参加。卒業後、Phoenix Dance Theatreに入団、カンパニーに振り付けられた作品のほとんどに主要メンバーの一人として出演。2012年に退団後、ロンドンオリンピック開会式においてアクラム・カーン振付セクションに出演。帰国後、日本を拠点にフリーランスのダンサー・パフォーマーとしてシディ・ラルビ・シェルカウイ、フィリップ・デュクフレ、平山素子、近藤良平、小尻健太、テロ・サーリネン、インバル・ピント/アブシャロム・ポラック、トリスタン・シャープス、キミホ・ハルバート、夏木マリなどの作品に出演。

また振付家としても注目を集めており、<Agnus>(2013)は神楽坂セッションハウスより第3回セッションベスト賞を受賞。横浜ダンスコレクション2017コンペティションⅠでは、ソロ作品<BU>(2015)で「若手振付家のためのフランス大使館賞」、「MASDANZA賞」、「シビウ国際演劇祭賞」を史上初のトリプル受賞するなど大きな注目を集めている。最新作<AFTER RUST>(2018)は、ルーマニア・フランスで上演されたほか、中国・横浜での上演を予定している。鈴木の振付作品はこれまでに日本・韓国・香港・イギリス・フランス・スペイン・ルーマニア・リトアニアなどで上演されている。

鈴木竜公式ウェブサイト:www.ryusuzuki.com


皆さまのお越しを心よりお待ちしております✨