ARCHITANZ(アーキタンツ) | 東京都・田町(三田)のバレエを中心としたスタジオ

ブログ

2019.07.06

山崎広太による「即興ダンス」スペシャル・オープンクラス

コンテンポラリーダンス

ニューヨークを拠点に活躍している振付家・ダンサーの山崎広太がアーキタンツに帰ってきます!


最近の彼の作品は知る人ぞ知る!かもしれませんが、日本のコンテンポラリーダンスの礎を築き上げた、重要人物の1人であることには間違いないでしょう。彼の活動の初期頃に関わったダンサーは、現在国内外で活躍するダンサーばかり!!そのユニークで、オリジナリティ溢れる個性に、ぜひ触れてみてください✨


 

【日時】
8月4日(日) 15
:45-17:15 @02studio
8月11日(日) 15:45-17:15 @02studio
※単発受講可能

 

【クラス内容】
山崎広太の即興ダンスクラス
山崎広太の即興のダンスは、大きく分けると3つの要素があます。
1.ビカミング(生成変化)
2.五感または皮膚感覚の知覚を通しての
内と外の交換
3.力作用
これらの3つの要素は、互いに複雑に
関連し合いながらムーブメントを形成します。それによって内側から生まれるムーブメントは瞬間的にそれぞれの記憶と結びつきます。重要な鍵は絶えずその記憶を切断することです。自身のムーブメントにマンネリ化していると思っているダンサーやムーブメントの創作に行き詰まりを感じているコレオグラファーには適したクラスです。じっくり少しずつ説明しながら実践していきます。

 

【対象・レベル】
どなたでも参加可能(中学生以上)

 

【定員】
25名程度
事前予約不要。当日先着順。
クラス開始の30分前から受付を開始いたします。

 

【受講料】
各回3,000円
※Aチケット、Bチケット+500円もご利用いただけます。
※各種チケット購入時のみ、クレジットカード利用可能。
詳細はこちら

 

 

【会場】
スタジオアーキタンツ
〒105-0023
東京都港区芝浦1-13-10第3東運ビル4階 

 

【講師】

山崎広太 | Kota Yamazaki
サラローレンス大学、カルフォニア大学、ベニントン大学講師。2007年ニューヨーク・パフォーマンス・アワード(ベッシー賞)受賞。2013年現代芸術財団アワード受賞。2017年ニューヨーク芸術財団フェロー受賞。2018年グッゲンハイム・フェロー受賞。2012,15年ナショナル・ダンスプロジェクトから助成される。現在「パブリックスペースと劇場を結ぶ、都市縦断型パフォーマンス・プロジェクト」を進行中。ボディ・アーツ・ラボラトリー主宰(http://bodyartslabo.com)。