ARCHITANZ(アーキタンツ) | 東京都・田町(三田)のバレエを中心としたスタジオ

ブログ

2020.02.18

ロサム・プルデンシャド・ジュニアによる「コンテンポラリーダンス」スペシャル・オープンクラス

コンテンポラリーダンス


フィリピン出身のロサム・プルデンシャド・ジュニアによる「コンテンポラリーダンス」スペシャル・オープンクラスを開催します。

 

Linear Fluidity Movement Style (リニア・フルイディティ・ムーヴメント・スタイル)=滑らかな線的動きのスタイルという彼独自のテクニックを用いたクラスです。

 

現在、TOKAS (トーキョーアーツアンドスペース)主催のリサーチ・レジデンス・プログラムに参加しているロサム。ミア・カバルフィンと共に、フィリピンでは珍しいコンテンポラリーダンスのデュオとして作品を発表しています。

 

TOKASレジデンシーでは、アート、デザイン、建築、キュレーションといった創造的分野で活躍する世界中のクリエーターが来日し、滞在制作やリサーチ活動が行われています。彼らのデュオ作品も発表されるイベントも開催されるそうです!詳しくはこちら

先日は、横浜ダンスコレクションの青空ダンスにも登場していたとのことで、目撃された方もいらっしゃるのでは?

 

彼独自のテクニック、踊りのスタイルを学んでいくシンプルなテクニック・クラスです。コンテンポラリーダンスの様々な動きに応用していくことが可能で、自身の動きの幅、表現の可能性を探っていきましょう!

 

 

【日時】
2月29日(土) 19
:15-21:15 @01studio

【クラス内容】

このクラスでは、コンテンポラリーダンスのためのLinear Fluidity Movement Style (リニア・フルイディティ・ムーヴメント・スタイル)=滑らかな線的動きのスタイルを学びます。

 

エネルギーの流れに触れ、身体のラインや関節に合わせたエネルギーの円形や螺旋状のイメージに焦点を当てるなど、エネルギーの流れを感じていきます。

 

これにより、体とダンスをより柔軟で流動的なものにし、様々な動きに応用していくことを目指します。

 

▽過去に行ったワークショップの様子

 

【対象・レベル】
初級(中学生以上)

 

【定員】
30名
事前予約不要。当日先着順。
クラス開始の30分前から受付を開始いたします。

 

【受講料】
3,000円
※Aチケット、Bチケット+500円もご利用いただけます。
※各種チケット購入時のみ、クレジットカード利用可能。
詳細はこちら

 

【会場】
スタジオアーキタンツ
〒105-0023
東京都港区芝浦1-13-10第3東運ビル4階 

 

【講師】

Rhosam Prudenciado Jr | ロサム・プルデンシャド・ジュニア

フィリピン出身。ダンスカンパニーAirdance Philippinesを創設。2009年横浜ダンスコレクションで特別賞を受賞、フランスパリで、さらにコンテンポラリーダンスを学ぶ。2016年よりDANCEDANCEASIAプロジェクトに参加。フィリピン、インドネシア、シンガポール、マレーシア、日本(松田尚子)らと共にジャンルレスな作品を踊る。2019年、2020年レジデンスアーティストとして東京で作品を上演予定。