ARCHITANZ(アーキタンツ) | 東京都・田町(三田)のバレエを中心としたスタジオ

ブログ

2022.10.15

木原浩太先生によるコンテンポラリークラスを開催!

コンテンポラリーダンス

皆様こんにちは😊🌷

現在フリーランスのダンサー・振付家として活動されている、木原浩太先生によるコンテンポラリークラスを開催致します。

 

木原先生より、コンテンポラリーを学べる貴重な機会となっております!ゆっくり丁寧に解説してくださるので、初めてコンテンポラリーを経験する方でも楽しくご受講頂けますよ!是非お見逃しなく!

皆様のお越しを心よりお待ちしております🌻

 

下記、クラスの情報となっております。

 

==========

木原浩太先生によるコンテンポラリークラス

 

《クラス概要》

力の入れ方、抜き方を導きながら、フロアーテクニック、センターテクニックをわかりやすく指導していきます。テクニックをひとつずつ分解してわかりやすく説明していくので、楽しく踊りましょう!

 

【日時】

11月6日(日)17:30~19:00 @03studio

 

【受講料】
2,500円
※チケットをご利用いただけます。

※学生割引で受講可能となります。詳細はこちら

 

【クラスレベル】
初級
※中学生以上を対象とさせていただいております。

 

【講師プロフィール】

木原浩太|Kota Kihara

 

幼少期に木原夕子、10歳より加藤みや子に師事。加藤みや子ダンススペースメンバー。2011年よりCo.山田うんに参加。両氏の国内外のツアーに参加。

日本大学藝術学部演劇学科洋舞コース卒。卒業時に日本大学総長賞受賞。

これまでに、マシュー・ボーン、インバル・ピント+アブシャロム・ポラック、西島数博、GQ、池田扶美代等、持ち前の柔軟性とキャラクターで国内外の振付家の作品に参加。2019年、2021年には日生劇場ファミリーミュージカル「あらしのよるに」にてタプ役を演じる。

国内全国舞踊コンクール第1位グランプリを6回受賞。バレエ団や大学への委託振付、都民フェスティバル歴代最年少振付家に選抜されるなど、振付家としても活動している。

四戸由香とのデュオユニット「木原由香舞踊団」では海外6ヶ国に招聘され、賞賛を浴びる。

2018年オンステージ新聞新人振付家ベスト1、2019年中川鋭之助賞受賞。また、振付作品が全国舞踊コンクール1位ならびに上位入賞、ユースアメリカグランプリファイナル優勝など、指導者賞を受賞し、後進の指導にも力を入れている。