ARCHITANZ(アーキタンツ) | 東京都・田町(三田)のバレエを中心としたスタジオ

イベント

2019.09.28 - 10.06

ARCHITANZ × KANACK HALL ジュリー・アン・スタンザック ワークショップ&劇場ショーイング『Dancing inner voice』

ワークショップ


ARCHITANZ × KANACK HALL

ARCHITANZ2018『月の銀を噛み、太陽を口に』 振付:ジュリー・アン・スタンザック 撮影:瀬戸秀美

30年に渡りピナ・バウシュと共に創作活動を行ってきた、ジュリー・アン・スタンザック。今回、その彼女が『Dancing inner voice』をテーマに、スペシャル・ワークショップを開催致します。


今までも歌人、音楽家、写真家、デザイナーなど、多彩な方々からご参加いただき、好評を得ている彼女のワークショップ。彼女はダンス経験やスキルを問わず、そこに集う人々個人の内面を探り、それを動きへと昇華させていきます。

そして今回は、ワークショップ最終日に集大成として横浜市神奈川区民文化センター・かなっくホールにて、ショーイングを行います。

彼女の作品づくりに触れ、しかも劇場で発表できるまたとない機会です。
多くの皆様のご応募をお待ちしております。


【日時】
9月28日(土)
17
:30-21:00 ARCHITANZ@01studio
9月29日(日) 17:30-21:00 ARCHITANZ@01studio
10月2日(水) 18:30-21:30 ARCHITANZ@03studio 
10月3日(木) 18:30-21:30 ARCHITANZ@03studio
(*10/2 か 10/3 のどちらかの日程に参加して頂きます。)
10月4日(金) 18:30-21:30 ARCHITANZ@03studio
10月5日(土) 17:00-21:00 かなっくホール
10月6日(日) 終日 かなっくホール <ショーイング>


<ショーイング概要>

10月6日(日) 18:00 開演予定

入場料
一般 1,000円 (全自由席)
神奈川区民、学生、18歳以下 無料(要予約)

*詳細は8月中旬に公開致します。

 

【クラス内容】
かなっくホールで発表する作品のクリエーションを行います。
テーマは『Dancing inner voice』
内なる声を踊る!

 

【対象・レベル】
ダンサーには限りませんが、身体を動かすこと、表現に興味のある人を対象とします。
※上記の日程に通して参加できる方のみお申し込みいただけます。
※書類審査がございます。あらかじめご了承下さい。

 

【定員】
25名程度

 

【受講料】
本番日含む、全6日間
38,000円(受講決定後、1週間以内にお振込みをお願いいたします)
※お客様の都合によるキャンセルの場合、ご返金致しかねますのでご了承ください。

【持ち物】
動きやすい服装

 

【お申込み方法】
本ワークショップの受講には、必ず事前申し込みが必要です。


下記のイベント申し込みよりエントリーフォームに記入、写真添付(1Mまで)の上送信してください。
 自動返信で、送信内容の確認ができます。


② 3日以内にアーキタンツよりエントリー登録終了のご連絡をさせていただきます。
※お申し込みより3日以内にメールがない場合はお手数ですが電話にてご連絡をお願い致します。なお、@a-tanz.comからのメールが受信可能なアドレスをご記入下さい。


③ 8月上旬に、選考結果をメールにて、全員にお知らせいたします。
※メールがない場合はお手数ですがお電話にてご連絡をお願い致します。

④ メール受信後、1週間以内にお振込みをお願いいたします。


*お申し込み後のキャンセルは、ご遠慮くださいますようお願い申し上げます。

 

【お申込み期限】
2019年7月31日(水) 23:59 必着 受付終了致しました!
参加の有無につきましては、8月上旬にご連絡させていただきます。

 

【会場】
スタジオアーキタンツ
〒105-0023
東京都港区芝浦1-13-10第3東運ビル4階 

 

【講師】


Julie Anne Stanzak | ジュリー・アン・スタンザック

1976-79年にシカゴ・リリック・オペラ・バレエ、79-85年はオランダ国立バレエに所属。
85年より現在までピナ・バウシュヴッパタール舞踊団に所属。同カンパニーでは、代表作「カーネーション」のポスターになるなど、主要キャストとして活躍中。
また、世界各国で多種多様なアーティストとワークショップやコラボレーションをし、創作活動にも力を入れている。