ARCHITANZ(アーキタンツ) | 東京都・田町(三田)のバレエを中心としたスタジオ

イベント

過去のイベント

2019.03.03

アイデルワイルド・アーツ・アカデミーオーディション!!※3/1追記

オーディション
3月3日(日)にアイデルワイルド・アーツ・アカデミー正規留学、バレエ・インテンシブ、ダンス・インテンシブ3コースのオーディションを開催致します!

アイデルワイルド・アーツ・アカデミーは、アメリカの南カリフォルニアに位置する、ダンス、映画、音楽、演劇、ビジュアルアート、映像、文芸の分野で世界的に優れた高校のひとつです。芸術が持つ改革の力で、若いアーティストの人生を切り開く事をモットーに、芸術とアカデミックのバランスを大切にしながら充実した高校教育を提供しています。世界各国から芸術の道を志す若い学生たちが集まり、各専門分野の勉強は勿論、学業も疎かにすることのないよう考慮されたカリキュラムの中でそれぞれが専攻した分野を集中的に学べるのが最大の特徴です。英語が母国語でない生徒への特別クラスも設けているので、4年間の高校教育を通して英語を確実に取得することも可能です。教師陣にはベテランの専門家を揃え、生徒が希望する進路に進めるよう基礎を重視した指導を行っています。

アイデルワイルド・アーツ・アカデミーは1940年の設立以来多くの才能溢れるアーティストを輩出し、ダンスコースの卒業生はハンブルグバレエ団、ニューヨーク・シティ・バレエ団、トリシャ・ブラウン・ダンスカンパニー、メキシコ国立バレエ団、東京バレエ団など、世界中のダンスカンパニーでプロとして活躍しています。芸術を学びたいと願う、才能と熱意にあふれる若者へ最高の学びの場を提供し続ける為の環境とカリキュラムを日々追及し続けています。

↓学校生活の様子はコチラ↓※2/25追加



公式HP:https://www.idyllwildarts.org

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



【日時】
2019年3月3日(日)
受付時間 12:15-12:45
13:00-14:30 バレエクラス
14:45-15:45  コンテンポラリークラス
15:45-16:00 オリエンテーション

 

【対象年齢】※2019年9月1日時点
バレエ・インテンシブ : 13-18歳 
ダンス・インテンシブ : 13-18歳 
正規留学コース : 14-18歳

 

【オーディション概要】
ご希望コースのオーディションに合格した方は2019年7月に開催されるサマー・インテンシブコース、もしくは8月から開始される正規留学コースに参加いただけます。(スカラシップ制度あり)

<サマー・インテンシブコース>
バレエ・インテンシブ
2019年7月7-13日
レベル:初級〜上級、プロを目指すバレエダンサー
※7月13日10:00より成果発表パフォーマンスがあります。

 

バレエ・インテンシブコースは、技術や表現力の向上の為に1週間バレエに集中して向き合うためのコースです。ABTナショナルトレーニングプログラムをベースとしたカリキュラムの中で、バレエとネオクラシック、そしてコンテンポラリーバレエを学んでいきます。

コースは午前中2時間のテクニッククラスから始まり、ポアント、ヴァリエーション、生徒一人ひとりへの個人指導やリハーサルなどが行われます。またコース最終日にはコースの集大成として各生徒がクラシック、またはコンテンポラリーバレエのソロを披露するパフォーマンスが開催されます。

 

ダンス・インテンシブ : 2019年7月21-8月3日
※8月3日10:00より成果発表パフォーマンスがあります。

ダンス・インテンシブコースは、バレエ、ポアント、ジャズ、モダン、タップ、ミュージカルダンス、そして振り付けなど様々な種類のダンスを2週間に渡って集中的に学べるコースです。クラスでは、クリーンなテクニック、音楽の正確さ、芸術性、そして正しく自己評価する力を身につける事にフォーカスして学んでいきます。各分野のプロフェッショナルである講師陣がそれぞれのクラスを担当し、技術の向上とパフォーマンスに重点をおいてクラスを進めます。

それぞれのクラスがワークショップに豊かな多様性をもたらし、新しい表現方法やダンスに対して精神的にも肉体的にもオープンになることの大切さを感じられるだけなく、ダンスフォームやいかにエネルギーと自信を踊りに込めるかを丁寧に学ぶ事ができます。ダンスに集中して取り組める環境で、じっくりと自分自身にチャレンジできる2週間となるでしょう。
またコース最終日には集大成として、クラス内のクリエーションを通して作られた作品を披露するパフォーマンスが開催されます。

 

〈正規留学〉
正規留学コース : 2019年8月31日より4年間

(コース期間は入学する年齢により変更となる場合があります)


2018年9月からスタートする高等部ダンスコースのオーディションを行います。

専攻であるダンスだけでなくアカデミックな高校教育もしっかり学ぶ事が出来ます。南カリフォルニアに位置する大自然に囲まれたキャンパスは、カリフォルニアで最も美しいキャンパスの一つにも選ばれており、寮父母によって管理された暖かい雰囲気の寄宿舎で寮生活を送りながら、集中して専門分野を学ぶことが可能です。音楽、演劇、ビジュアルアートなど他のコースを専攻する生徒との触れ合いも多いので、様々な刺激や経験がより大きな成長へと繋がるでしょう。

 

過去の講師:
ロバート・ラフォース(元NYCBプリンシパル、振付家)
ジェニファー・リンガー(元NYCBプリンシパル)
ジャック・ソト(元NYCBプリンシパル)
ジョシー・ウォルシュ(振付家、元ジュフリバレエ団)
ラーキン・ミラー(カナダ国立バレエ団ダンサー)
リリアン・バーベイト(コンテンポラリーカンパニーBODYTRAFFIC芸術監督)
ジェームズ・グレッグ(振付家)
ロビン・ガーデンハイアー(City Ballet of Los Angeles芸術監督)

※オーディション結果は後日メールにてお知らせ致します。


【受講料】
5,000円

※正規留学コース、サマー・インテンシブコース共通


【会場】
スタジオアーキタンツ 03スタジオ


【服装・持ち物】
女性:無地レオタード(黒)、ピンクタイツ、バレエシューズ、ポアント
男性:無地Tシャツ(白)、黒タイツ、バレエシューズ


【講師・審査員】
Braulio Alvarez | ブラウリオ・アルバレス 

講師顔写真

メキシコシティ出身。
4歳より母親が教えるバレエスクールでバレエを始める。15歳でアメリカ、カリフォルニア州のアートスクール、アイデルワイルド・アート・アカデミーのダンス科よりスカラシップを得て2年間学んだ後、ボストン・バレエスクール、ヒューストン・バレエスクールなどで学ぶ。2007年、ローザンヌ国際バレエコンクールに出場しスカラシップを得てハンブルグ・バレエスクールに入学。卒業後、2009年にハンブルグバレエに入団。「椿姫」ほか、30以上のノイマイヤー作品に出演。2016年9月より、東京バレエ団にセカンドソリストとして入団。バレエ団初の外国人ダンサーとして活躍し、2017年よりソリストに昇格。数多くの作品に出演すると共に、東京バレエ学校で講師として後進の指導にもあたっている。


【お申込み方法】

このページの1番下にある「イベント申込み」をクリックし、必要事項を入力のうえお申込み下さい。一週間以内にアーキタンツより申し込み完了のご連絡とお支払い方法等をメールにてご連絡させていただきます。
※メールがない場合はお手数ですがお電話にてご連絡をお願い致します。

尚、アーキタンツや学校からのメールが受信可能なアドレスをご登録下さい。携帯メール不可。
※やむを得ず詳細が変更となる場合がございますので、お申込みの際は最新の内容を再度ご確認のうえお申し込みいただきますようお願い申し上げます。


【お申し込み締め切り】
2019年2月27日(水)
※オーディション参加希望の方は直接スタジオアーキタンツまでお問い合わせ下さい。


【お問い合わせ】
スタジオアーキタンツ 
電話:03-5730-2732
メール:audition@a-tanz.com