ARCHITANZ(アーキタンツ) | 東京都・田町(三田)のバレエを中心としたスタジオ

インストラクター

Yannick Sempeyヤニック・サンペイ

ダンサーとしてスイス・バーゼル・バレエ団、ドイツ・オペラ・アムライン、チューリッヒ・バレエ、ドレスデン国立歌劇場ゼンパーオーパー・バレエ、ニースオペラ座バレエなどで活躍。

その後NDT、フォーサイス・カンパニー、ドレスデン国立歌劇場ゼンパーオーパー・バレエ、ノルウェー国立バレエ、カルバーグ・バレエ、東京シティバレエなどで指導。
また、ハーグ王立音楽院、マルセイユ国立高等バレエ学校、ストックホルム・ダンス大学、ヨーテボリ・バレエなどのカンパニー及び教育機関でゲスト・ティーチャーを務める。

さらに、スウェーデン王立バレエとバレエ・マインツでバレエマスターを歴任したのち、現在はベルリン国立バレエ団のバレエマスターを務める。


Yannick Sempey is currently ballet master at the Staatsballett Berlin, and was previously ballet master for Royal Swedish Ballet and Ballett Mainz .He has danced with the Basel Ballet, Deutsche Oper am Rhein, Zurich Ballet, Semperoper Ballet and Opera de Nice. He has taught companies such as the Nederlands Dans Theater, Forsythe Company, Semperoper Ballet, Norwegian National Ballet, Cullberg Ballet, Tokyo City Ballet amongst others. He has been a guest teacher at schools and taught students at The Royal Conservatory of The Hague, Ecole Nationale Supèrieure de Marseille, University of Dance in Stockholm and the Ballet Academy in Goteborg. Yannick has participated several times at the Nederlands Dance Theater summer intensive program as Joffrey Summer Intensive in New York .



現在の講師

今後の講師

過去の講師