ARCHITANZ(アーキタンツ) | 東京都・田町(三田)のバレエを中心としたスタジオ

インストラクター

Evan McKieエヴァン・マッキー

2019/12/9-2019/12/16
カナダのトロント出身。
カナダ・ナショナル・バレエ・スクール、ワシントンDCのキーロフ・アカデミーを経てジョン・クランコスクール卒業。マラーホフ、ツィスカリーゼ、ラトマンスキーらを育てたピョートル・ペストフに師事。

2001年にシュツットガルト・バレエに入団し、2008年にプリンシパルに昇進。190cmの長身、恵まれたプロポーションで、クラシック・バレエからコンテンポラリーまでレパートリーは広いが特にドラマティック・バレエでの演技力には定評があり、クランコの『オネーギン』役でよく知られている。『オネーギン』ではパリ・オペラ座バレエ、ボリショイ・バレエ、東京バレエ団にゲスト出演した。

2014年にナショナル・バレエ・オブ・カナダに移籍。今年4月のマリインスキー国際バレエフェスティバルでは、『ジゼル』でマリインスキー・バレエにゲスト出演した。カナダでは、元ボリショイ・バレエのスヴェトラーナ・ルンキナとのパートナーシップの評判が高く、『白鳥の湖』『ロミオとジュリエット』『冬物語』『オネーギン』『くるみ割り人形』、ウェイン・マクレガー振付『クローマ』などで共演している。

現在の講師

今後の講師

過去の講師