ARCHITANZ(アーキタンツ) | 東京都・田町(三田)のバレエを中心としたスタジオ

インストラクター

Jiri Bubenicekイリ・ブベニチェク

ポーランド生まれ、チェコ国籍。プラハ音楽院でバレエを学ぶ。
1992年ローザンヌ国際バレエ・コンクールにてキャッシュプライズ賞を受賞。
1993年ハンブルク・バレエ団入団。1997年プリンシパルダンサーに任命される。
ノイマイヤー作品での主だった役に加え、バランシン、マッツ・エック、イリ・キリアン、ナチョ・ドゥアトなどの作品を踊る。
2006年ドレスデン国立歌劇場バレエ団にプリンシパルとして入団し、2016年の退団まで数多くの作品で主要な役を踊る。
バレエ団以外での活躍も多く、パリ・オペラ座バレエ団をはじめとする欧州の主要バレエ団や、世界各地の公演に客演している。
また、フリーランスの振付家として、数々の著名なバレエ団及びダンサーに振付け作品を提供してる。
第20回ヴァルナ国際バレエコンクール『Made in Earth』第2位受賞
第18回ハノーヴァー国際振付コンクール『Prisoners of Feeling』オーディエンス賞受賞
2009年5月には故郷プラハの国立劇場でブベニチェク兄弟プロデュース公演<ブベニチェク&フレンズ>を行い大好評を博した。

現在の講師

今後の講師

過去の講師