ARCHITANZ(アーキタンツ) | 東京都・田町(三田)のバレエを中心としたスタジオ

インストラクター

Shogo Hayami速水渉悟

京都出身。
4歳からバレエを始め9歳より稲尾光子に師事。
2012年 スカラシップを受賞し、ドイツ、ジョンクランコバレエスクールにてタデウス・マタチ、ニコラ・ベズッチに師事。2015年同校を卒業。
2015年よりアメリカ、ヒューストンバレエ団に入団。
2018年より新国立劇場バレエ団にソリストとして入団。
2021年よりファーストソリストに昇格。
第25回 神戸洋舞コンクール 男子Jr.1部門 1位。
第43回ローザンヌ国際バレエコンクール ファイナリスト。
YAGP2015NYC Final男性Sr.部門 ゴールドメダル 審査員特別賞受賞。
2020年『ドン・キホーテ』バジルで全幕主役デビューを果たし、『竜宮 りゅうぐう』浦島太郎の主役のほか、『ラ・バヤデール』黄金の神像、『アラジン』ランプの精ジーン、『ロメオとジュリエット』ベンヴォーリオ、『マノン』物乞いのリーダー、『眠れる森の美女』青い鳥、『ライモンダ』アブデラクマンなどを踊る。2021/2022シーズンでは11月『白鳥の湖』上田公演などに主演予定。

現在の講師

今後の講師

過去の講師