ARCHITANZ(アーキタンツ) | 東京都・田町(三田)のバレエを中心としたスタジオ

インストラクター

Braulio Alvarezブラウリオ アルバレス

東京を拠点に活動するダンサー兼振付師。
現在東京バレエ団のソリストであり、東京バレエ団で最初の外国人ダンサー。 メキシコにてバレエを始め、アメリカ、そしてドイツのハンブルクバレエ学校を卒業。
ハンブルクバレエ団にて7年間踊り、振付師ジョンノイマイヤーの下で多くの新しいバレエを制作。その後、ドイツにて振付活動をスタートし、ハンブルクでの国際ダンスガラを含む様々な振付イベント等を企画し功績を残す。現在は 東京バレエ団のダンサー、そして教師としても活動しながら、日本の文化、特に能や茶道を学び、ダンスとの融合、芸術家としての視野を広げ続けている。

現在の講師

今後の講師

過去の講師