D- 196
松本大樹Taiju Matumoto

◇コンテンポラリーダンス
 水曜日 19:15~20:45

【プロフィール】
多摩美術大学美術学部卒業。英国ラバンセンター卒業後、同所所属トランジッションズ・ダンス・カンパニーに入り、一年間ツアー生活。’99年香港に渡り、コンテンポラリーを教え始める。’09年度文化庁新進芸術家海外研修員として米国でリモン•テクニックをAlan  Danielson、Jim Mayに学ぶ。

第5回プロフェッション・コレオグラフィーSiWiC(チューリッヒ)に選出され、コーチング特訓を受ける。 第38回学校舞踊節(Hong Kong)優等賞。英国AMP(マシュー・ボーン)「Swan Lake」「Nutcrucker」ジャパン・ツアー、カンパニークラス講師メンバー。東洋大学非常勤講師。日本工学院DP科講師。

松本大樹先生のクラスのご案内はこちら

講師よりひと言

音楽的な体、感性を使って「踊る」ためにする自覚。体の使い方に着目して、コンテンポラリー・ダンスの振付を踊るためのクセのないプレーンなラインづくり、運動の機能美を目指します。色は振付家がつけるものだから、できるだけプレーンな体でいましょう。