オリヴィエ2_BW
オリヴィエ・フーレOlivier Foures
1992年、パリ・コンセルヴァトワールを卒業。2003年、リヨン大学音楽学科修了。 フランス国立マルセイユ・ローラン・プティ・バレエ団、スペイン国立ダンスカンパニーなどでソリストを務める。スペインのヴィクトル・ウリャーテ・バレエ団をはじめヨーロッパ、日本でもバレエ教師として活躍。また、2002年に楽譜研究者としてヴィヴァルディのバロック・オペラを発見し一躍脚光を浴びる。バロックバイオリン奏者、研究者としても活躍を続け、現在は教授でもある。