おがさわら1
小笠原一真Kazuma Ogasawara

◇バレエB/初級
 
火曜日(6月より) 19:30~21:00

【プロフィール】
金田こうのバレエアカデミー、イギリスセントラルスクールオブバレエ、ベルリン国立バレエスクールを経て、2000年ドイツハノーファ州立劇場に入団。
バルカン版「ドンキホーテ」、「ジゼル」、ノース「トロイゲーム」、ショルツ「火の鳥」、バモス「くるみ割り人形」、バランシン「セレナーデ」などを踊る。
2002年、アメリカ・ペンシルべニアユースバレエで「くるみ割り人形」で王子を客演。
2003年、新国立劇場バレエ団に入団。「白雪姫」鏡の精ミラー、「シンデレラ」ウェリントン、「マノン」客人、「カルミナブラーナ」、「アラジン」ゴールド、「シルヴィア」海賊など古典バレエから現代舞踊などバレエ団のレパートリーをファーストアーティストとして踊る。新国立劇場バレエ団Dance to the Future にて「HOPE」、「Chemical Reaction」を振り付ける。
2014年、新国立劇場バレエ団退団登録ダンサーになる。
2013年、Aristo BALLET STUDIO を開設。生徒の指導にあたり、コンクールにおいて最優秀指導者賞を3度受賞。2015年NBA全国バレエコンクールシニアの部において1位の生徒を輩出する。
現在、ダンサー、振付家、指導者として活躍中。
金田和洋、こうの恭子、沼尻祐司に師事。

小笠原一真先生のクラスのご案内はこちら