ARCHITANZ(アーキタンツ) | 東京都・田町(三田)のバレエを中心としたスタジオ

ブログ

2020.09.20

22日(祝・火)下村由理恵によるヴァリエーションクラス開催!

ヴァリエーション

下村由理恵先生によるヴァリエーションクラスの開催がいよいよ22日(祝・火)に迫ってまいりました!

 

普段のバレエクラスの中だけでは感じられない、より実践に近い形でテクニックだけではなく、舞台でどのように魅せるのか、どのように表現すれば美しく見えるのかなど、由理恵先生の”バレエの真髄”を学べるスペシャルなクラスになります!

 

また、今回のヴァリエーションクラスはポアントシューズはもちろんのこと、バレエシューズでもご受講可能となっております。

 

由理恵先生のヴァリエーションを経験すれば、その後の日々のバレエクラスの受け方、ご自身の挑戦の仕方も変わるはず!

 

ぜひこの機会にご受講いただき、表現力を養ってみてはいかがでしょうか?

 

 

【日時】
2020年9月22日(火・祝) 15:45-17:15 @02studio

 

【受講料】
3,000円
Aチケット、Bチケット+500円もご利用いただけます。
※各種チケット購入時のみ、クレジットカード利用可能。
詳細はこちら

 

【クラスレベル】
初中級(中学生以上)
バレエシューズでの受講可

 

【定員】
18名
※定員制、予約必須。>>ご予約はこちら
※ご予約は開催日前日14時から受付開始します。

 

【演目】
『ラ・バヤデール』よりガムザッティのヴァリエーション

*振付やテンポなどは異なる場合がございます。

 

〈注意事項〉

1) クラスは定員制(18名)となっており、受講には予約が必要です。

2) クラス内でバーレッスンは行いませんので、事前のバレエクラスの受講が必須となります。予め下記いずれかのクラスも同時にご予約の上ご受講ください。

 12:00-13:30 中級バレエ

 14:00-15:30 中級バレエ

3) ご予約は、下記Web予約システムより前日の14時から受付を開始致します。

 ▽ご予約はコチラ

4) お申し込みに際しての注意事項やスタジオ利用方法について、下記より必ずご確認ご同意の上お申し込みください。

 

【講師】

 

下村由理恵|Yurie Shimomura

9歳より福岡の川副恵射子バレエ学苑にてバレエを始め、1982年小林紀子バレエアカデミーに入所。翌年、同バレエシアター入団。
1985年同シアターを退団後は、フリーとして活動。1990年文化庁芸術家在外派遣研修員として、イギリス、バーミンガム・ロイヤル・バレエ団にて研修。
その間、英国スコティッシュバレエ団に招かれ「ジゼル」「白鳥の湖」「レ・シルフィード」「ナポリ」等に主演。
1992年には、同バレエ団とプリンシパル契約、1993年からはゲスト・プリンシパル・ダンサー契約し、主に英国の舞台にて活動、現地での高い評価を得て、1997年からはパーマネント・ゲスト・アーティストとなる。1999年帰国。2002年には、ニュージーランド・ロイヤルバレエ団に招かれ「白鳥の湖」全幕公演に主演。
国内においては、1995・1996年東宝ミュージカル「回転木馬」(K・マクミラン振付)にルイーズ役として各地で公演。数多くの国内バレエ公演にて主役を演じ、現在、名実共に我が国を代表するバレリーナとして活躍中。
2010年 第3回シビウインターナショナルコンクール(ルーマニア)審査員を務める。東京新聞主催全国舞踊コンクール(第2部)・UBオールジャパンバレエユニオン審査員。
2001年 下村由理恵バレエアンサンブル結成。