ARCHITANZ(アーキタンツ) | 東京都・田町(三田)のバレエを中心としたスタジオ

インストラクター

Kenta Kojiri小㞍健太

ダンサー・振付家、Dance Base Yokohama ダンスエバンジェリスト。
3歳からクラシックバレエを始め、1999年ローザンヌ国際コンクールのプロフェッショナルスカラーシップ賞受賞をきっかけにヨーロッパでプロダンサーとしてキャリアをスタート。モナコ公国モンテカルロバレエ団を経て、世界的振付家イリ・キリアン率いるネザーランド・ダンスシアター(NDT1)に日本人男性として初めて入団を果たし高い評価を得る。
現在は『Study for Self/portrait』(原美術館)など創作活動を軸に、フリーランスのダンサー兼振付家として国内外で活躍するほか、オペラ、ミュージカル、フィギュアスケートなどの振付・演出・指導、フィギュアスケート日本代表選手の表現指導、カンヌ・ロゼラ・ハイタワー・バレエ学校 ゲスト講師、Dance Lab「ダンサー、言葉で踊る」のキュレーター、さいたまダンスラボラトリ(彩の国さいたま芸術劇場)の講師/ナビゲーターを務めるなど多岐にわたる。

photo: Carl Thorborg

現在の講師

過去の講師