ARCHITANZ(アーキタンツ) | 東京都・田町(三田)のバレエを中心としたスタジオ

イベント

過去のイベント

2020.2.28-3.1

〈ジョフリー・バレエスクール〉ワークショップ/オーディション

オーディション

2月28日(金)〜3月1日(日)の〈ジョフリー・バレエスクール〉ワークショップ/オーディションのは予定通り開催いたします。皆様のお越しをお待ちしております。

 

ジョフリー・バレエスクールは創立1953年の歴史あるニューヨークのバレエ学校で、市内で唯一クラシックバレエ、コンテンポラリーバレエのみならずモダン・キャラクター・振付・舞踊史・音楽・ピラティス・ヨガを含める複数のレッスンをカリキュラムとして構築している学校です。

 

著名なダンサーも多く輩出し、特に卒業生の多くはアメリカのバレエ団(ボストン、オーランド、ヒューストン、ワシントン、ロサンゼルス、カンザスシティーニュージャージーなど)へ入団の実績があります。

 


こちらのジョフリー・バレエスクールの開催する3つのサマープログラムのためのオーディションを、今年もスタジオアーキタンツにて開催いたします。留学を目指す方はもちろんのこと、ご自身のスキルアップのためにワークショップとしてのみ参加する事も可能ですので、是非お気軽にご参加ください。

【オーディション概要】
合格した方は2020年6月から開催される、ジョフリー・バレエ・スクールサマースクールにご参加いただけます。
サマースクールは正規留学の最終オーディションを兼ねているため、学校の許可が出た場合、2020年9月からスタートするジョフリー・バレエ・スクールフルタイムプログラムに入学できる可能性もあります。
(スカラシップ制度あり)

 

【Joffrey Ballet Schoolのサマープログラム】
ジョフリー・バレエスクールが開催する夏期講習はアメリカ国内の複数個所で実施されますが、特にニューヨークで実施されるこれらのプログラムは、世界から優秀なバレエダンサーが充実したカリキュラムを求めて集まる非常に刺激的な環境です。ダンサーとして成長できる場であるのはもちろんのこと、世界規模で活躍する仲間と出会う絶好の機会が得られます。マンハッタン内に2つの24時間管理付き寮もあるため、未成年の方でも安心して送り出せます。

 

・〈バレエ・インテンシブ〉 

2020年6月1日(月) – 7月17日(金)

こちらのプログラムは、7月17日(金)にニューヨーク市内の会場でパフォーマンス(発表会)があります。パフォーマンスの参加には最低、最終の3週間の参加が必要です。1週間の受講から参加可能なプログラムです。

対象:ジュニア12-17歳、シニア18-25歳
※2020年6月1日時点

 

・〈ジャズ・コンテンポラリー〉 

2020年7月13日(月) – 8月7日(金)

こちらのプログラムは、8月7日(金)にニューヨーク市内の会場でパフォーマンス(発表会)があります。パフォーマンスの参加には最低、最終の2週間の参加が必須です。

対象:15-25
※2020年6月1日時点

 

・〈プレ・プロフェッショナル〉 

2020年8月3日(月) – 8月21日(金)

今回審査員としていらっしゃるエラ・ジョラヴエフなど、ジョフリー・バレエスクールで年間カリキュラムを教えている講師陣から主に指導が受けられる贅沢なプログラムです。

対象:ジュニア12-17歳、シニア18-25歳
※2020年6月1日時点

 

 

Joffrey Ballet School 参考サイト

公式HP ▷Facebook ▷ Instagram

 

WS・オーディション情報

 

日時】

ご参加希望のプログラムをお選びください

 

〈ジャズ・コンテンポラリー〉

・対象年齢15-25
 2020年2月28日(金) 16:30-18:00  
 コンテンポラリーダンス審査

〈バレエ・インテンシブ〉&〈プレ・プロフェッショナル〉
・ジュニア:12歳–17歳
 2020年2月29日(土) 18:00-19:30 
 バレエ審査

・シニア:18歳–25歳
 2020年 3月1日(日) 16:00-17:30 
 バレエ審査

 

※各日クラス後に15分程度オリエンテーションを行います。


【受講料】

1クラス 5,000円(税込)

2クラス 9000円(税込)

※バレエクラスとコンテンポラリーダンスクラスどちらもご受講いただけます。

 


【会場】
スタジオアーキタンツ 02スタジオ

 


【服装・持ち物】
<バレエクラス>
女性:無地レオタード、ピンクタイツ、バレエシューズ、ポアント
男性:Tシャツ、タイツ、ソックス(必要な方)、バレエシューズ
<コンテンポラリーダンスクラス>
動きやすい服装(レオタードに黒タイツ、ズボンなど)、靴下

 

 

【講師・審査員】

◆バレエ担当
Era Jouravlev | エラ・ジョラヴエフ

今回来日、ワークショップオーディションを実施するEra Jourvlev先生は、ジョフリー・バレエスクールのバレエ科のアーティスティックディレクターであり、学校のカリキュラム構築を担っています。ロシアのペルミバレエ学校でバレエを学び、ペルミ国立劇場・キーロフバレエ団・ボリショイバレエ団で活躍。1995年に渡米後1997年からジョフリー・バレエスクールで教え始め、バレエ学校のアーティスティックディレクターを務めるまでに至ります。カリキュラム全体を通してバレエのテクニック順を追って学べるようなプロフラムの開発に従事し、ダンサーに育成に熱意をもって取り組んでいる。

ぜひディレクター自らが教えるバレエ学校の実際のレッスンを、ワークショップオーディションで体験してみてください。オーディションの結果によっては奨学金をお渡しできるケースも多くありますので、皆様の積極的なご参加をお待ちしております。


◆コンテンポラリーダンス担当

Kimiho Hulbert  |  キミホ・ハルバート  

岸辺光代に師事。アントワープ・ロイヤル・バレエ学校卒業。1994年コロラドバレエ団、1997年新国立劇場バレエ団へ入団。その後フリーとしての活動を開始し、2001年『UNIT KIMIHO』を結成。2010年トヨタ コレオグラフィーアワード 2010「オーディンス賞」など多くの振付賞を受賞。国内の様々なバレエ団等で作品を上演する他、海外では韓国、ベルギー、オランダ、マレーシアなどに招待され作品を発表。また後進の指導にも力を入れ、コンテンポラリークラスやコンクールバリエーション振付を数多く担っている。

 

 

 

【お申込み方法】

当ページ下の「イベント申し込み」ボタンをクリック。

② 画面に表示される必要事項を入力し、「送信」ボタンを押す。

③ アーキタンツより受付完了、及びお支払いのご案内メールをお送り致します。1週間経ってもメールが届かない場合は、念のため迷惑メールボックスをご確認下さい。迷惑メールにも届いていない場合はお手数ですがお電話にてお問い合わせ下さい。(audition@a-tanz.comからのメールを受信できるよう設定をお願いします。)

*オーディション希望者は、顔写真(1枚)全身写真(1枚/第1アラベスクのポーズ)をメールにてご送付いただきますので、ご用意いただきますようお願い致します。

④ 受講料をお支払い頂きますと、アーキタンツから【入金確認完了】のメールをお送り致します。入金確認には時間がかかる場合がございます。1週間経ってもメールが届かない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせ下さい。

お申込み完了

*万が一キャンセルされる場合は出来る限り早めにご連絡下さい。尚、お支払い頂いた受講料は返金致しかねます。

 


【お申し込み締め切り】

2020年2月26日(水) 

締め切りました。

 

 

【お問い合わせ】
スタジオアーキタンツ 
電話:03-5730-2732
メール:audition@a-tanz.com