ARCHITANZ(アーキタンツ) | 東京都・田町(三田)のバレエを中心としたスタジオ

イベント

過去のイベント

2019.07.16-17

ARCHITANZ2020 オーディション ※追記7月10日(水)

オーディション

Click here for English

スタジオアーキタンツ 20周年記念公演
ARCHITANZ2020 オーディション開催



アーキタンツ 20周年記念公演 ARCHITANZ2020 への出演ダンサーを広く公募致します。


ジョヴァンニ・ディ・パルマが振付指導を行う2作品 「ラフマニノフ・ピアノコンチェルト第3番」ウヴェ・ショルツ振付、「薔薇の精」マルコ・ゲッケ振付 のオーディションを2019年7月16日、17日に開催します。
皆様のご応募をお待ちしております。

※7月10日追記:

応募受付締め切り延長のお知らせ
「ラフマニノフ・ピアノコンチェルト第3番」 ウヴェ・ショルツ振付
「薔薇の精」 マルコ・ゲッケ振付
以上の2作品の応募締切を7月15日(祝月)19:59迄、延長させていただきます。


【公演概要】

劇場リハーサル&本番日程:2020年8月5日(水)〜9日(日
(ご出演頂く演目は、8月8日(土)、9日(日)に上演)

会場:新宿文化センター 大ホール


公演の詳細はこちら


【作品 / 募集人数】

「ラフマニノフ・ピアノコンチェルト第3番」 ウヴェ・ショルツ振付
(振付指導:ジョヴァンニ・ディ・パルマ)

ゲスト出演:奥村康祐、近藤美緒、菅井円加、根岸澄宜、八幡顕光
酒井はな 他

男女 各15名程度を募集。ソリスト枠もございます。


「薔薇の精」 マルコ・ゲッケ振付

(振付指導:ジョヴァンニ・ディ・パルマ)

ゲスト出演:酒井はな、小㞍健太
西島勇人、根岸澄宜、八幡顕光

*男性 3名程度を募集


【オーディション日程・会場】
7月16日(火)スタジオアーキタンツ @01studio
16:00-18:00 バレエクラス、ポアントワーク
18:00-19:00 必要に応じてレパートリーなど

7月17日(水)スタジオアーキタンツ @01studio
16:00-18:00 バレエクラス、ポアントワーク
18:00-19:00 必要に応じてレパートリーなど

* 上記の中でどちらか1日参加


【応募資格・条件】
◯年齢、国籍、性別は問いません。
 ただし、「薔薇の精」は男性のみの募集となります。

◯下記の期間のリハーサル、本番に参加できること。
 [2019年7月〜8月]
   平日12:00-19:00、日曜日夕方以降
 [2019年9月〜2020年6月前半]
   月に2回程度のリハーサルを予定
 [2020年6月後半〜7月]
   平日12:00-19:00、日曜日夕方以降
 [2020年8月1日〜4日]
   全日12:00-19:00
 [2020年8月5日〜9日]
   終日 劇場リハーサル及び本番


*6月15日追記:
リハーサルは毎日ではありませんが、ある程度の日数が必要になります。
2019年は振り入れを中心に行いますので多少のNGも可能ですが、2020年は極力日程の調整をお願いすることが予測されます。


【オーディション審査料】
5,000円
*当日、現金にてお支払いください。


【持ち物】
身体のラインが見える稽古着、バレエシューズ
女性はポアント必須


【お申込み方法】
参加希望者は、下記のイベント申し込みよりエントリーフォームに記入、写真添付(1Mまでの上送信してください。自動返信で、送信内容の確認ができます。


お申込みの確認が取れ次第 2日間以内に
、ご参加頂く日程をメールでご連絡致します。
メールが届かない方は、スパムメールボックスをご確認頂き、受信出来ない場合は、恐れ入りますが
電話にてご連絡ください。
申し込み直後は、自動返信のみとなりますので、ご了承ください。

*書類審査は致しません。

*選考結果は、7月21日(日)までにメールにてご連絡させて頂きます。


【申込み締切】

7月15日(祝月)19:59 必着


*お申込み期限を延長させていただきました。(7月10日)

*フォームの記入にお時間がかかる場合もございますので、お早めにお申込みください。

「薔薇の精」 photo:Hans Gerritsen



【待遇】

◯出演料として一定の定められた金額をお支払いいたします。(交通費、諸税込み)

◯チケットノルマなどはございません。チケットを販売してくださった方には、販売手数料をお支払い致します。

◯リハーサル開催日は、オープンクラス受講料無料。


【講師・審査員】

Giovanni di Palma|ジョヴァンニ・ディ・パルマ

イタリア生まれ。5歳でバレエを始め、14歳でローマ国立アカデミーに入学。ローマ歌劇場にてプロとしての活動を開始、ニースオペラ劇場でも踊る。1997年、ザクセン州立歌劇場(ドレスデン国立歌劇場)バレエ団に入団、ウラジミール・デレヴィヤンコ監督の元でソリストを務める。2000年にはライプツィヒバレエ団芸術監督ウヴェ・ショルツにより、同団のプリンシパルに抜擢された。’08年、カンヌでのガラ公演、パレ・デ・フェスティバルの際スター・オブ・バレエ 2000を受賞。その後香港、マイアミ、マルセイユ、ローマなどの世界的ガラ公演にゲストダンサーとして招聘されている。2013年よりサンパウロ・ダンス・カンパニーの常住バレエ・マスター、振付家アシスタント。振付家としても活躍中。


【審査員】

酒井はな|Hana Sakai

畑佐俊明に師事。橘バレエ学校、牧阿佐美バレエ団出身。新国立劇場バレエ団設立と共に移籍。こけら落としより主役を務める。クラシック・バレエを中心に活動しているが、コンテンポラリー・ダンスやミュージカルにも積極的に挑戦、新境地を拓く。村松賞、橘秋子優秀賞、舞踊評論家協会賞、中川鋭之助賞、服部智恵子賞、ニムラ舞踊賞、2008年芸術選奨文部科学大臣賞等受賞歴多数。2017年紫綬褒章受章。13年、島地保武と共にダンス・ユニットAltneu(アルトノイ)を立ち上げる。

「ラフマニノフ・ピアノコンチェルト第3番」 ウヴェ・ショルツ振付  ジョヴァンニ・ディ・パルマ振付指導


【お問い合わせ】

スタジオアーキタンツ 

電話:03-5730-2732

メール:audition@a-tanz.com

_____


お申込みフォームでご記入頂く項目

お名前 
First name
Family Name
メールアドレス
電話番号
住所
生年月日
年齢
性別
身長
体重

参加第1希望
参加第2希望
出演希望演目
プロフィール(可能な方は、英語で入力して下さい。)

2019年7月〜8月 平日及び日曜日のNGをご記入ください
2020年7月 平日及び日曜日のNGをご記入ください

顔写真添付(1Mまで)

_____

皆様のご応募をお待ちしております。