ARCHITANZ(アーキタンツ) | 東京都・田町(三田)のバレエを中心としたスタジオ

ブログ

2019.11.07

マイケル先生によるパ・ド・ドゥクラス!

バレエ

前回は残念なことに台風の影響で休講となってしまいました、パ・ド・ドゥ特別クラスが9日(土)に開催されます!

 

 

以前よりたくさんのリクエストを頂いておりました、パ・ド・ドゥクラス!

今回はプロとして活躍されている現役男性ダンサー2名とマイケル先生に実際に組んで頂き、パ・ド・ドゥに必要な要素を基本的なところから学んでいきます!

実際に男性にサポートをしてもらうと身体の軸の感覚や引き上げをよりわかりやすく感じることができ、日々のレッスンでの上達の近道になりますよ!

 

パ・ド・ドゥを基礎から学んでみたい…一度男性と組んで踊ってみたい…舞台でパ・ド・ドゥを踊る機会がある…そんなあなたにとっておきの充実したクラス内容です!

 

皆様是非お気軽に参加下さい!

 

※事前のクラス受講が必須となっておりますことご了承下さい。

 

【日時】
11月9日(土) 14:00-15:30 @03studio

 

【クラス内容】

それぞれの動きを部分的に切り取りながら、基本的な立ち方から、パートナーのサポートの中でどのように身体を使っていくかを実践しながら学んでいきます。

 

-サポートされながらのバランスのとり方

-重心の移動

-男性と組みながらのアダージオの動き

-様々な手や身体の支え方によるプロムナードの練習

-サポートされながらのピルエットの回り方、など

 

【対象・レベル】
中級以上(16歳以上)

ポアントできちんと動ける方(ポアント着用必須)

※女性向けのクラスになります。

※怪我防止の為、必ず事前のバレエクラスをご受講下さい。

 

【定員】
15名程度
※予約不要。当日先着順。
※クラス開始の30分前から受付を開始いたします。

 

【受講料】
3,000円
※Aチケット、Bチケット(+500円)ご利用いただけます。
※各種チケット購入時のみ、クレジットカード利用可能。
詳細はこちら

 

【会場】
スタジオアーキタンツ
〒105-0023
東京都港区芝浦1-13-10第3東運ビル4階 

 

【講師プロフィール】

Michael Shannon | マイケル・シャノン

アメリカ人初のボリショイバレエアカデミー卒業生。ボリショイ・バレエ団、バーミンガム・ロイヤル・バレエ、ウィーン国立バレエ団、 ハンガリー国立歌劇バレエ団、 クレムリン宮殿バレエにてプリンシパルダンサーを務め、ブッシュ元大統領やクリントン元大統領、ゴルバチョフ元大統領の前でパフォーマンスをした経験がある。

2006年、グリニッジ・バレエ・アカデミーの共同創立者として学部長に就任。2008年度のユース・アメリカ・グランプリ(YAGP)にてOUTSTANDING CHOREOGRAPHER AWARD(振付家賞)を受賞。2008年にはAmerica’s Configuration Dance Theaterのレジデンスコレオグラファーになり、2008年、2009年、2010年度のArtvoice Best Dance Companyを受賞。

2010年~2014年、アントワープ・ロイヤル・バレエ学校芸術監督。