ARCHITANZ(アーキタンツ) | 東京都・田町(三田)のバレエを中心としたスタジオ

ブログ

2018.10.20

11月のヴァリエーション・キャラクタークラスは⁉

キャラクター ヴァリエーション

週末の大人気クラス、「ヴァリエーションクラス」と「キャラクタークラス」!!

 

さて、気になる11月の演目は…?

 

 

 

 

 

ヴァリエーション

【「眠れる森の美女」よりフロリナ姫のヴァリエーション 】

 

キャラクター

【 ドン・キホーテ 1幕より「セギディリア」 】

 

 

担当は、ヴァリエーションクラスが神田彩名先生、そしてキャラクタークラスがタチアナ先生。

どちらのクラスも、最初はバーでウォーミングアップを行なってから、振りへと入っていきます!

 

こういった特徴あるキャラクターを踊る際は、まずそのお話のあらすじや、背景を知って踊ることがとっても大切ですよね。

今回は、この2つの作品についてちょこっと解説していきます☆

 

 

 

 

【「眠れる森の美女」よりフロリナ姫のヴァリエーション 】

こちらは『眠りの森の美女』の第3幕のオーロラ姫の結婚式の場面で踊られる「青い鳥のパ・ド・ドゥ」の女性ヴァリエーションの踊りです。

コンクールなどでもよく踊られる踊りで、皆さま1度は見たことがあるのではないでしょうか。

眠りの第3幕のディベルティスマンは、シャルル・ペローのお話に登場するキャラクターがたくさん。「シンデレラ」、「長靴を履いたねこ」「赤ずきんちゃん」など。

ブルーバードとフロリナ女王も、お話があるのはご存知でしたか?フランスの昔のお話です。

継母に高い塔の中に閉じ込められている美しいフロリナ女王の所へ、継母の魔法で青い鳥の姿に変えられた王子が、フロリナ王女に会いに毎日塔の外に飛んできます。
青い鳥のさえずりを聞きながらフロリナは踊ります。彼女にとって寂しい毎日の中で唯一慰められるとっても幸せな時間なのです。

フロリナ女王のヴァリエーションには、鳥のさえずりを聞いたり、鳥の真似をしたりする振りが散りばめられています。

最終的には、振りを追うだけでなく、フロリナ女王になりきって幸せいっぱいに踊れるところまで表現できるとGoodですね☝

 

 

【ドン・キホーテ 1幕より「セギディリア」】

そして、こちらは、ドン・キホーテの第1幕のとっても華やかなシーン。

舞台はなんと情熱的なバルセロナ!お友達みんなで楽しく踊るシーンです‼

セギディリアとは、スペイン舞踊のこと。

開放的な音楽に、異国情緒あふれるステップ。さらに扇子も使い、本格的に踊ります!ステップやかっこいい扇子の使い方は、タチアナ先生にしっかり伝授していただきましょう!

このクラスでは扇子を使って踊ります。バレエ用品店などでお買い求めいただけます。

受けられる方はご持参ください!!!

 

みなさまのお越しをお待ちしております💛

 

 

 

 

※初心者から上級者まで、中学生以上ならどなたでも受講可能です

※バーレッスンによるウォーミングアップから行ないますので、単発での受講が可能です

※バレエシューズ、トゥシューズどちらでもお好きな方でOK

----------

アーキタンツのクラスは、入会金・年会費不要で、ご予約も不要です。

開始時間の30分前から受付を行いますので、直接スタジオにお越し下さい。