ARCHITANZ(アーキタンツ) | 東京都・田町(三田)のバレエを中心としたスタジオ

ブログ

2019.10.04

いよいよ来週開催!クリストフ・ドッズィーによる「コンテンポラリーダンス」スペシャル・オープンクラス!

コンテンポラリーダンス
※この写真は、アーキタンツ講師ロッカーに貼っているカードです!(スタッフ手作り)
クリストフがフランス出身ということもあり、皆様ご存知『うっかりペネロペの主人公、ペネロペさんにご活躍していただいています!
といわけで…

現在来日中のアーキタンツ大人気講師、クリストフ・ドッズィーによる「コンテンポラリークラス」を来週土曜日に開催いたしますよ!

今回のクリストフ先生のクラスでは、前回より引き続きJorma Eloによる『1st Flash』のパートを学びます。以前受講された方は、この作品を掘り下げて学ぶことができ、初めての方はこの作品に触れることができる貴重な機会となっておりますよ!

今回は1回限りの開催となりますので、皆さまどうぞお見逃しなく!

※当クラスではアーキタンツウェブサイト及びSNSで使用するクラス紹介動画の撮影を行いますが、特別価格対象外となっております事ご了承ください。

 

【日時】
10月12日(土) 19:15-21:15 @01studio

【クラス内容】

クラシックバレエの要素を取り入れたウォーミングアップを行ったあと、フィンランド振付家ヨルマ・エロによる『1st Flash』 から抜粋したコンビネーション(振り付け)に挑戦します。前回と同じ作品ですが、まだ学んでいないパートに取り組みますので、乞うご期待!(Made in Netherlands Dans Theater in 2003)

 

▽参考記事▽
クリストフの「コンテンポラリーダンス」クラスレポート (2019.04.16)


【対象・レベル】
初中級(中学生以上)

 

【定員】
30名程度
※予約不要。当日先着順。
※クラス開始の30分前から受付を開始いたします。

 

【受講料】
3,000円
※Aチケット、Bチケット+500円もご利用いただけます。
※各種チケット購入時のみ、クレジットカード利用可能。
詳細はこちら

 

【会場】
スタジオアーキタンツ
〒105-0023
東京都港区芝浦1-13-10第3東運ビル4階 

 

【講師プロフィール】


Christophe Dozzi | クリストフ・ドッズィー
フランス出身。ストラスブールのコンセルヴァトワール、パリ・オペラ座バレエ学校にて学ぶ。ネザーランド・ダンス・シアター、ヨーテボリオペラハウス、チューリッヒオペラハウス等の複数のカンパニーで、バランシン、キリアン、フォーサイス、エックらの作品に出演。2005年から2014年にかけてヨルマ・エロ、勅使河原三郎らの振付アシスタントとして、世界各地の公演に参加。また2009年から2014年にかけてはザ・フォーサイス・カンパニー、クルベリバレエ団等でゲスト講師を務める。