ARCHITANZ(アーキタンツ) | 東京都・田町(三田)のバレエを中心としたスタジオ

ブログ

2020.03.14

湯浅永麻/アラン・ファリエリによる、コンテンポラリーダンス・クラス開催中!!

コンテンポラリーダンス

渋谷ファッションウィークで作品を発表する湯浅永麻とアラン・ファリエリによるコンテンポラリーダンス・クラスが、12日(木)と本日14日()、明日15日()の3日間開催されます。

 

クラスの内容は、今回の作品創作のプロセスやコンセプトを共有しながら進められていきます。

 

第1回目となった12日(木)は、平日の夜にも関わらず大好評!

自分の身体と向き合う、充実の2時間でした!!

 

クラス前半はウォームアップ。

アランの言葉とイメージに従って、各々関節の可動域や重心の位置、自身の重さなどを感じながら身体をほぐしていきます。

 

クラス中盤は、提示されるタスクに合わせて横に移動していくムーブメントを行いました。タスクが1つの時は意識に余裕があり、そのルールの中で自由に動くことが出来ました。

 

しかし、タスクが複数になり意識しなければならないことが増えた途端、頭と身体がガチガチになってしまい思うように動けなくなってしまいました笑

 

でも、デモンストレーションを見せてくれる永麻さんとアランの動きは圧巻!どんなに意識することが増えようと、その中で自由にのびのびと踊られている姿に、参加者全員魅了されていました。

 

そしてクラス後半は、お二人の今回の作品の1フレーズを引用したムーブメントに挑戦!これは、カウントで決められた動きをするのですが、イメージやニュアンスがあるだけで基本的にはインプロ。

 

皆さん、クラス前半から取り組んできたことを意識しつつ、イメージとニュアンスに合わせて思い思いに踊られていました。

 

ここで永麻さんとアランからのアドバイスは、”動きの質を変える”こと。

 

出されている動きのイメージやニュアンスが違う場合、やり過ぎかなと思うぐらい思い切って”質”を変えてみる。そうすることで、一連の動きにメリハリがつき見やすくなる。

 

それをお聞きしてからの参加者の皆さんの動きを見ていると、たしかに踊りがクリアになり、面白い動きをしている人が多かったように思います。

 

 

このクラスも今日と明日の残り2回!

本日14日()は02スタジオ、明日15日()はなんと01スタジオでの開催となります。

クラスの詳しい情報はこちら

 

それでは、皆さまのお越しをお待ちしております。