ARCHITANZ(アーキタンツ) | 東京都・田町(三田)のバレエを中心としたスタジオ

ブログ

2020.05.04

【メッセージ】アマンシオ・ゴンザレスより

コンテンポラリーダンス

招聘講師からのメッセージ・シリーズ第16弾!

今日は、長年フォーサイス・カンパニーのダンサーとして活躍されたアマンシオ・ゴンザレス先生です。

 

いつも穏やかでホワッとした印象のあるアマンシオ先生。

でもクラスになると、一風変わったアンシェヌマンを出して受講者をシビレさせるということで有名です。

どんなアンシェヌマンなのかは、実際に受けたことがある人に聞いてみてください!笑

そんな魅力たっぷりのアマンシオ先生からは、先生らしい穏やかな優しいメッセージを頂きました。

 

 

アマンシオ先生が動画の中でも仰っていたように、先生は現在YouTubeを通してオンラインレッスンを配信されています。

『Living room series』と題したレッスン動画のほか、先日のInternational Dance Dayに合わせたオモシロ動画などもございますので、ご興味のある方は是非そちらもチェックしてみてください!

 

YouTube アマンシオ・チャンネル

 

Amancio Gonzalez|アマンシオ・ゴンザレス

スペイン出身。カンヌ・ロゼラ・ハイタワー・バレエ学校等で学ぶ。
カンヌ・ジュヌ・バレエ、スコティッシュ・バレエ団、NAPACダンスカンパニー(南アフリカ・ダーバン)、ロッテルダム・ダンスグループ、Reflexダンスカンパニー(オランダ・フローニンゲン)、スカピーノ・バレエ団やフランクフルト・バレエ団、そしてザ・フォーサイス・カンパニーで活躍。
バレエマスター、教師としてのディプロマを保持。
指導者として、フランクフルト・バレエ団、ザ・フォーサイス・カンパニー、マルセイユ国立バレエ団、バレエ・プレルジョカージュ、バーゼル・バレエ団、クルベリ・バレエ団、ヨーテボリ・オペラ・ダンス・カンパニー、デンマーク・ダンス・シアター、ピナ・バウシュ ヴッパタール舞踊団、アルビン・エイリー・アメリカン・ダンス・シアター、そしてザ・フォーサイス・カンパニーで活躍。
また、マルセイユ国立バレエ団、マルセイユ国立高等学校、タンツハウス・チューリヒ、バルセロナ演劇研究所、アーキタンツ等世界各国でバレエとフォーサイス・インプロヴィゼーション・テクニックを融合させたワークショップを行っている。