ARCHITANZ(アーキタンツ) | 東京都・田町(三田)のバレエを中心としたスタジオ

ブログ

2019.02.08

アーキタンツがローザンヌに・・・!?

スタッフブログ

今年ももう2月!そして2月といえばローザンヌ国際バレエコンクール!
第47回ローザンヌ国際バレエコンクールが、2月3日から開催されています✨

 

先月ワークショップでアーキタンツへ来てくださったパルッカ・シューレのJason Beechey校長やChristian Canciani先生が参加されているので、早速公式YouTubeチャンネルのネット中継でコンクールの様子をのぞいでみました〜!

 

ローザンヌ公式YouTubeチャンネルより

 

あ、クリスチャン先生を発見❗

クラスの様子を見ると、先月のワークショップで教えて下さっていたエクササイズもありました!

参加者の皆さんはもちろん、先生も楽しそうで素敵なクラスだな〜♪と見ていると・・・

 

あれ????

何か見覚えのあるものが・・・👀!

 

 

ローザンヌ公式YouTubeチャンネルより

 

むむむっ!!

これは!!

 

アーキタンツTシャツではありませんかーーーー!✨✨

 

ローザンヌ公式YouTubeチャンネルより

 

世界中に配信される映像に「ARCHITANZ」の文字が映し出されており、スタッフもびっくり🙀
クリスチャン先生!ありがとうございます!

 

実はこのTシャツ、オレンジ色が大好きなクリスチャン先生が前回のワークショップ期間中にスタジオで販売しているTシャツを見つけるやいなや、すごく気に入って下さったので差し上げたものでした。

早速ワークショップでも着用して下さっていたのですが、まさかローザンヌでまで着て下さるとは・・・!

黒もあるのですが、オレンジも作っておいて良かったと心の中で全力でガッツポーズ(笑)

クリスチャン先生、本当にありがとうございましたー!

 

そしてそして、昨日公開された3日目の様子の動画には、この夏にアーキタンツのオープンクラスへ招聘を予定しているVéronique Jean先生のコーチングの様子も!

 

ローザンヌ公式YouTubeチャンネルより

 

ヴェロニカ先生はマウロ・ビゴンゼッティ作品のコーチングを担当されております。

モンテカルロ・バレエ団のダンサーとして長年活躍され、その後アテルバレットにてマウロ・ビゴンゼッティと仕事をされてきたヴェロニカ先生。振付家の意志を全て理解している彼女ならではの、自分の経験を全て注ぎ込むようなとても緻密で丁寧なコーチングは見ているだけでも勉強になります。

 

ローザンヌ公式YouTubeチャンネルより

 

バレエクラスも、身体全体を使ったダイナミックなエクササイズを美しい見本を見せながら教えて下さり、まさに現代のバレエダンサーが喜ぶようなクラスを展開して下さると噂のヴェロニカ先生。

また、招聘が決定した際には、ローザンヌさながらのジュニアダンサーへのコーチングクラスも・・・と考えております!

まだまだ予定段階ではありますが、決定次第お知らせいたしますので楽しみにしていて下さい♡

 

ローザンヌ国際バレエコンクールの決戦は明日2月9日(土)日本時間22時30分〜!要チェックです!

公式ウェブサイトはこちら

公式チャンネルはこちら