ARCHITANZ(アーキタンツ) | 東京都・田町(三田)のバレエを中心としたスタジオ

ブログ

2019.10.28

11月のヴァリエーション/キャラクタークラスは⁉

キャラクター ヴァリエーション

週末の大人気クラス、「ヴァリエーションクラス」と「キャラクタークラス」!!

 

さて、気になる11月の演目は…?

 

 

 

 

ヴァリエーション

「ラ・バヤデール」影の王国より 第2ヴァリエーション 】

11月2日(土)、9日(土)、16日(土)、23日(土)、30日(土)15:45-17:15

 

キャラクター

『コッペリア』 第2幕よりスペインの踊り 】

11月10日(日)、24日(日)14:00-15:30

 

 

 

担当は、ヴァリエーションクラスが神田彩名先生、そしてキャラクタークラスがタチアナ先生。

どちらのクラスも、最初はバーでウォーミングアップを行なってから、振りへと入っていきます!

 

こういった特徴あるキャラクターを踊る際は、まずそのお話のあらすじや、背景を知って踊ることがとっても大切ですよね。

今回は、この2つの作品についてちょこっと解説していきます☆

 

 

「ラ・バヤデール」影の王国より 第2ヴァリエーション

このバリエーションは、『ラ・バヤデール』の第3幕で踊られます。主人公のソロルが見た幻覚の場面で、「影の王国」の場面とも言われています。

 

主役のニキヤも含め全員が白のチュチュにジョーゼットをつけた衣装で踊られる幻想的なシーン。

その中でも3つヴァリエーションがありますが、そのうちの1つにチャレンジします。

このヴァリエーションは、ローザンヌ国際バレエコンクールでもよく課題曲として選ばれていますよね。

ステップなどは少々難しそうですが、クラスでは、神田先生がひとつひとつ分解して分かりやすく教えてくださいます。

もっと踊りの完成度を高めたい方は、一人ひとり丁寧にご指導してくださるこのクラスで、ワンランク上のステップを目指しましょう!

バリエーションクラスの様子はこちらから。

 

※初心者から上級者まで、中学生以上ならどなたでも受講可能です

※バーレッスンによるウォーミングアップから行ないますので、単発での受講が可能です

※バレエシューズ、トゥシューズどちらでもお好きな方でOK

 

 

【『コッペリア』 第2幕よりスペインの踊り】

こちらは、コッペリア第2幕で踊られる踊り。

コッペリウス博士の家に忍び込んだスワニルダが人形になりすまして踊る場面です。
とっても可愛いらしい踊りです♪

クラシックの踊りとはまた違ったスワニルダの踊りですね。クラシックとの違いをタチアナ先生より学んでいきましょう!!

このクラスでは扇子を使って踊ります。バレエ用品店などでお買い求めいただけます。

受けられる方はご持参ください!!!

 

みなさまのお越しをお待ちしております💛

 

 

----------

アーキタンツのクラスは、入会金・年会費不要で、ご予約も不要です。

開始時間の30分前から受付を行いますので、直接スタジオにお越し下さい。