ARCHITANZ(アーキタンツ) | 東京都・田町(三田)のバレエを中心としたスタジオ

ブログ

2018.06.10

突撃!ピラティスクラスレポート!!

ボディコンディショニング

今回は、現在キャンペーン中の杉本先生によるピラティスクラスをスタッフが受講してきましたので、レポートとして紹介させて頂きたいと思います🍀

 

まず、ピラティスは初心者の私。どんな感じではじまるのか…とドキドキしましたが、スタジオに入るととってもアットホーム!!

毎週受けていらっしゃる方も多く、とてもなごやかな雰囲気🌺

 

クラスの初め、「今、体で気になるところはありますか?」と生徒さんに聞いて下さる杉本先生。

・腰を痛めている

・膝が痛む

みなさんそれぞれに体の悩みを抱えていました…

(という私も腰が痛くなりやすく、腹筋ができない…)

 

まずはは全身をほぐしていきます。

首、肩、胸、腰……と順番に

(なんだかとても心地よくリラックスできます…😌)

体が十分にほぐれてきたところで、体幹を鍛えるエクササイズ!

(簡単そうにやる杉本先生を横目に、フラフラする私…😢)

先生の解説を受け、普段どれだけ余計な力を入れて頑張っているのかがわかりました💦

 

そして、最後にピラティスの定番の動きであるロールアップ!

 

ロールアップとは…

簡単に言うと、足を伸ばして座っている状態から上体を倒して、また起き上がってくる、という動きのことです。

 

実はこれが少し難しい…😖

他の受講者さんも苦戦していたところ、コツと別のエクササイズをしてから再び挑戦!!

それで出来るようになった受講生の方も✨(相変わらず私は苦戦しましたが…)

 

この時にやったのが、体を丸めるということに特化したエクササイズ!

どうやらこれがロールアップができる人・できない人を分けているみたいです!

このエクササイズを続け、体を丸めるという感覚がつかめれば、できるようになるとのこと!

(腹筋ができない原因はこれでした。私も続けてやってみようと思います💪🏻)

 

—————————————-

体のどこかが痛くなるということは、どこかに必要以上に負担がかかってしまっているということ。

また、どんな筋肉があるのか、骨はどうなっているのかなど、自分の体にもかかわらず、実際どうなっているのかって、なかなか分かっていないですよね。

そういった事に気がつくこと、新たに発見すること!これがピラティスだと先生はおっしゃっていました😊

杉本先生は生徒さん一人ひとりについて下さり、自分で分かる感覚がつかめるまで、教えて下さいます!

(飲み込みの遅い私にも丁寧に教えてくださいました☺笑)

 

いらっしゃっている受講生のみなさんは、何もダンサーだけでは有りません!!

体を使う以上、けがはつきものですが、それとうまく付き合っていくことは、ジャンルを問わず必要です👆

今月はボディコンディショニングがお得な月です!!

この機会にぜひ一度ご受講下さい♪♪

 

【クラス詳細】

杉本亮子先生 ピラティスクラス
6月16日、23日(30日はお休み)
土曜日 15:45-17:15
通常2,500円  2,000円

 

予約不要で、入会金・年会費は必要ありません♪

クラス開始の30分前より受付を行いますので、直接スタジオへお越し下さい。

ヨガマットやストレッチポールなどは無料で貸出ししておりますので、動きやすい服装・お水・タオルを持ってお越し下さい。

 

皆様のお越しを、スタッフ一同心よりお待ちしております🌻