ARCHITANZ(アーキタンツ) | 東京都・田町(三田)のバレエを中心としたスタジオ

ブログ

2019.09.26

ダンススタジオで学べる「解剖学」⁈

ボディコンディショニング

いつもスタジオアーキタンツをご利用頂きありがとうございます。

バレエを始め、コンテンポラリーダンスや、お能、ある時は余興の練習等…様々なダンサーの方にご利用頂いております。

ありがとうございます✨

 

今回は、月に1度開講される「解剖学」のクラス。

こちらのクラスは座学が中心としたクラスです。受講生も、ダンサーはもちろん、ダンス指導者の方や、日頃からスポーツをなさっている人など、ダンス関係者以外の方にもご受講頂いている大変人気のクラスです。

 

講義して下さるのは、アーキタンツでピラティスクラスを担当してくださっている杉本先生。

アーキタンツの他、大学でも講義なさっている身体についてのスペシャリスト。

 

 

こちらは、前回のクラスの様子。スタジオがいっぱいになるくらい、大変多くの方にご受講頂きました。ありがとうございます。

 

クラスは先生がご用意下さった資料を基に、先生がわかりやすく、お話しを進めてくださいます。

実際に身体を動かしてみたり、触ってみたり…実践的な内容となっております。

 

脚を上げるとはどういうことなのか。身体の仕組みを理解して動かすと、そのメカニズムが理論的に分かり、意識をしやすくなりますよね。

普段からバレエをやっているけど、「いまいち足をうまく上げられない」、「見様見真似でやっている…」そんな風に感じている方には、是非一度受けて頂きたいクラスです✨

 

ダンススタジオで「解剖学」?と思った方も、新しい知識を入れる為に、是非一度ご受講してみてはいかがでしょうか。

 

次回は10月19日(土) 17:30-19:00

テーマは「脚を横にあげる」です‼


 

【日時・テーマ】

2019年

8月17日(土) 17:30-19:00 体幹の脚の運動に対する呼応

9月21日(土)17:30-19:00 脚を前にあげる

10月19日(土) 17:30-19:00 脚を横にあげる

11月16日(土) 17:30-19:00 脚を後ろにあげる

 

【講師】

杉本亮子 | Ryoko Sugimoto

【受講料】

各回 2,500円(お得なレッスンチケットをご利用頂けます)

※アーキタンツのオープンクラスは、ご予約不要です。

クラス開始の30分前より受付を行いますので、スタジオにお越し下さい。

 

【持ち物】

動きやすい服装、筆記用具

※ヨガマット、資料はこちらでご用意致します。

 

==========

 

多くの皆様のお越しを、心よりお待ちしております!