ARCHITANZ(アーキタンツ) | 東京都・田町(三田)のバレエを中心としたスタジオ

ブログ

2022.05.09

6月のテーマ✨杉本亮子先生による「動く解剖学」クラス

ボディコンディショニング ピラティス

皆様こんにちは😊

 

「動く解剖学」クラスとはなんだろう?と疑問に思いますよね…

杉本先生の「動く解剖学」は、毎回テーマに沿った解剖学の知識と説明をもとに自分の身体と向き合い、しっかりと身体を動かしていくクラスになります。

座学ではなく、身体を動かすのがメインとなりますよ✨

 

 

6月の「動く解剖学」テーマは、下記よりご確認頂けます。

ご自身の予定と興味のあるテーマに合わせてご受講ください。

皆様のお越しを心よりお待ち致しております!!

 

==========

杉本亮子先生による動く解剖学クラス

【日時】
毎週土曜日 15:45~17:15 @02studio 

【クラステーマ】

64日(土)ポジションに立つ:デミ・プリエ、ルルベアップ、カンブレ

611日(土)体重の移動:タンリエ、シャッセ

618日(土)パッセから脚を高く上げる:デヴェロッペ、ロンデジャンプ

625日(土)アラベスクを探求する

 

【対象】
10歳以上ならどなたでもご受講いただけます。

 

【持ち物】
トレーニング・ウェア、靴下、筆記用具

【受講料】
¥2,500
※Aチケット、Bチケットもご利用いただけます。

※各種チケット購入時のみ、クレジットカード利用可能。
詳細はこちら

【講師】

杉本亮子|Ryoko Sugimoto

ボディコンディショナー。
お茶の水女子大学大学院修士課程 人文科学研究 舞踊教育学専攻(動作学)修了。
文化庁在外研修員としてNYにてダンスとボディ・コンディショニングの研修をおこなう。
Laban/Bartenieff Institute of Movement StudyにてCMA(Certified Movement Analyst)、Physical Mind Instituteにてピラティス・マットエクササイズの指導資格を取得。
Moving for Life(NY)の資格指導者となり、乳がんサバイバーのためのコンディショニングを始め、一般社団法人キャンサーフィットネスの理事に就任。
現在、昭和音楽大学やアーキタンツ、芸術家のくすり箱でダンスや音楽を専門とする人、立教大学、慶応義塾大学等で一般体育として、また運動指導者、ヨガインストラクター養成講座や理学療法士の講習会等、さまざまな専門分野の人々にボディ・コンディショニング、解剖学、運動生理学の指導、講義をおこなっている。アーキタンツ・トレーニング・プログラム(ATP) ボディコンディショニング担当講師。