ARCHITANZ(アーキタンツ) | 東京都・田町(三田)のバレエを中心としたスタジオ

ブログ

2019.02.14

2月16日(土)開催、フェルナンド・ロペス先生のフラメンコ×コンテンポラリーダンスクラス!

コンテンポラリーダンス

いよいよ今週末の2月16日(土)、15:30よりフェルナンド・ロペス先生によるフラメンコ×コンテンポラリーダンスクラスが開催されます!

また、明日15日(金)18:00よりスペインホール東京(スペイン大使館)にてフェルナンド・ロペスによるパフォーマンスも開催されますので、詳細はページ下のリンクよりご覧下さい!



今回のスペシャルオープンクラスでは、フラメンコやスペイン舞踊のエッセンス(姿勢、動きの質、緊張と緩和のダイナミクス、リズム等)を取り入れた内容でクラスが進行されます。

フラメンコの要素を取り入れた動きを体感することにより、自由な自己表現の枠を広げ、新しい世界観を生み出します。

 

【日時】
2019年2月16日(土) 
17:30-19:00 @03 studio

 

【クラス内容】

今回のテーマは、固定概念を超えたフラメンコのツールを使用したコンテポラリーダンスクラス。

”フラメンコのリズム、動きの質やダイナミクスをコンテンポラリーダンサーへ向けわかりやすく説明し、各ダンサーの創造力を掻き立てます”

 

【クラスレベル・対象】
初級程度

 

【持ち物】
動きやすい服装

 

【定員
20名程度

 

【受講料】
¥2500
※Aチケット、Bチケットもご利用いただけます。
※各種チケット購入時のみ、クレジットカード利用可能。
詳細はこちら

 

【受付】
当日、クラス開始30分前より受付をいたします。
事前のご予約、ご登録は不要になります。

 

【お問い合わせ】
スタジオ アーキタンツ
〒105-0023
東京都港区芝浦1-13-10第3東運ビル4F
TEL:03-5730-2732

 

【講師】

FERNANDO LÓPEZ| フェルナンド・ロペス

 

マドリード・コンプルテンセ大学にて哲学科の学位、パリ第8大学にてコンテンポラリーダンスの学位、APDEでフラメンコダンスの学位、Escuela Contemporánea de Humanidadesにて人文科学の学位を取得。また、パリ第8大学にて“Philosophy and contemporary critics of the culture”、“Dance research”の修士を取得。
Academia de las Artes Escénicas de EspañaにてDance Research Award賞1位を受賞。19th Muestra de Danza El Álamoにてベストダンサー賞を受賞し、ウィーンにて開催されたインプルスタンツ・インターナショナル・ダンス・フェスティバルではDanceWeb Scholarshipを受賞。
2009年には自らカンパニーを設立し、精力的に公演活動を行っている。


▽公演の詳細はこちら▽