ARCHITANZ(アーキタンツ) | 東京都・田町(三田)のバレエを中心としたスタジオ

ブログ

2020.01.11

公演間近!『nevermore』最新トレーラー完成!!

公演 nevermore

 

本番まで1週間を切りました!

セルリアンタワー能楽堂とスタジオアーキタンツがお届けする、伝統と創造シリーズvol.11『nevernore -ネバーモア-』。

今日は、その最新トレーラーを皆さまにご覧頂きたいと思います。

 

 

いかがだったでしょうか?

本公演は踊りはもちろんのこと、音響、照明、衣装そして影。

洗練されたいくつもの要素が重なり合い、混じり合って作品を形作っています。

このトレーラーには登場していませんが、驚くような仕掛けがまだまだ存在しています。

早く皆さまにお伝えしたいのですが、それは劇場で!

お楽しみに!!

 

また最後に、本公演の演出・振付・出演の笠井叡氏よりコメントをいただきました。

一部抜粋で掲載させていただきます。

 

”このたびの企画が立ち上がったとき、最初に私たちの心の中に響いた言葉が、エドガー・アラン・ポーの詩「大鴉」の中に響いている Nevermore という言葉でした。

能もダンスも、いわば一期一会の出来事です。そこに漂う気分は、常にNevermore「またとない」です。”

 

ぜひ皆さまも、”またとない”機会をその目でご覧ください。

公演の詳しい情報、チケットお申込みはこちらから。

それでは、多くの皆さまのお越しをお待ちしております。